【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内臓を取って、皮を剥いで、骨を抜いて身だけ計測する魚の放射能

風評被害という言葉が一人歩きしている感がある。
一種の責任転嫁であろう。
政府にとっては都合がいい。
農業や漁業の従事者を苦しめているのは愚かな大衆である、ということになる。

出荷制限やら摂取制限やらと農業・漁業従事者の苦労は察するにあまりある。
しかしあなた達を苦しめているのは”風評”ではない。
放射能汚染は現実なのである。
消費者が恐怖や懸念を抱くのは当然である。
消費者もまた被害者なのである。

加害者は放射能を振りまいている東京電力であり風評の原因を作り続けている日本政府である。

問題の本質は”風評”と”実態”との境界が曖昧になっているところにある。

第一に、恣意的に変更される安全基準に対する不信感がある。
第二に、発表される数値への不信感がある。

大気汚染の調査ポイントを不自然に地表より高いところにに置く。
土壌汚染は、面積当たりではなく重量当たりに変えて深いところの土をとる。
野菜はしっかり洗った後で計った数値を発表する。

海は?
コウナゴ(イカナゴ)以外は安全基準を超えていないから他の魚は安全だと発表する。

魚の汚染はどうやって計っているのか?

水産生物における放射線物質について

測定方法
(独)水産総合研究センター中田薫
「水産生物における放射性物質についての勉強会」
平成23年3月29日(火曜日)13:30~15:00
於:農林水産省講堂7階

体長、体重測定後、内臓を除去
筋肉をミンチ状にし、小型容器に詰める


”筋肉”というのがミソである。
要は身のところだけ調べるのである。

まずよく洗って表面に付いた放射能物質を取り除く。
次にハラワタを取り去る。
皮を剥ぐ。
頭を落とす。
背骨も小骨もすべて抜く。
血合いも取る。

それを容器に入れて計るのである。

これでは刺身以外は食べられないではないか。
魚の塩焼きは食べられない。
鯵や鰹のたたきも皮付きはだめ。
鮎やサンマのはらわたの苦みが好きだという人もいるがこれもだめ。
塩辛も作れない。

アンコウの七つ道具という言葉がある。

トモ(ヒレ)
あんこうの胸鰭。ここの付け根が食感が良く美味しい。
カワ(皮)
コラーゲンたっぷりで味もあり、代表される部位。とも酢が代表的な一品料理。
エラ
普通の魚においてはエラは食べないが、アンコウでは鍋に入っている。
キモ(肝)
別名アンキモ。アンコウを美味しくしてくれる代表的な部位であり、「海のフォアグラ」とも呼ばれている。
水袋(胃袋)
胃袋には特徴があり、入り口に歯のようなものが上に2か所、下に2か所ある。この歯のようなもので噛み砕くわけではないが、丸呑みにした魚が逃げられないように「返し」になっている。
ヌノ(卵巣)
平板状のためにそう呼ばれる。
台身
アンコウの身の部分。白身で淡白。

食べるところがなくなってしまう。
めざしや丸干しを頭から骨ごと食べるのなどは以ての外である。

残念ながら、コウナゴは小さすぎるので丸ごと計らなければならない。
当然放射線濃度は他の魚より極端に高くなる。
あるいはまだ食物連鎖による放射能濃縮が進んでいないだけなのかもしれないが。

実際には食物連鎖による濃縮が想像以上に進んでいるという可能性もある。
何と言っても、魚は魚を丸ごと食べているのだから。

こんな計測方法での数値を”安全”だといってもまるで説得力はあるまい。
”風評”は断ち切れない。
それとも、真実を明らかにするより風評の方がまだマシなのか?

海洋汚染の進行度も食物連鎖による濃縮の進行度も国民の目から隠される。

自信があるなら、魚は丸ごとミンチにして計測しろ!



昨年までの記事は下記にてご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235


民主主義の確立のために!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします



古書 那珂書房






コメント

私も風評被害を作っているのは、政府だと思います。基準を大幅に上げた上で、建物の3階付近の空気を測定する基準に変えたり、もうここまでくると、安全だと見せかけるためになんでもありですね。
一時、問題になった買占めも、乾電池とかの真犯人は経済産業省でした。今もその倉庫に大量に乾電池が眠っています。また支援物資も、大量に貰い手がなく倉庫や体育館にたまって、処分されたり、安値で売り渡されているとのこと、今回の震災対策は、本当にちぐはぐで、どこまで行ってもボタンの掛け違いのようでおさまりどころがないですなぁ。

  • 2011/05/07(土) 17:47:06 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/88-f7a935bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京電力は疲弊した国民の負担でで保護されるのか──1/4

東京電力の株価が低迷している。これはもちろん、業績云々ではなく、国有化されるのか、つまりは株主責任が問われるのかどうか、という判断の中でうごめいているのだろう。 ここで一発逆転を狙っているギャンブラー(もしくはインサイダー情報を持つ人)も居るかもしれな…

  • 2011/05/06(金) 22:19:23 |
  • ニュースを読まねば

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。