【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興の第一歩は菅の総辞職から…復興予算、誰に使わせるか

間違っても東電復活などには1円たりとも使わせてはならない。
少なくとも10兆円や20兆円の復興予算が必要になるだろう。
ほんとうはもっといるかもしれない。
そのお金を菅直人などに使わせてはならない。
役人どもの勝手にさせてはいけない。

どぶに捨てるようなものである。

お金の価値を知っている人。
お金の使い方を知っている人。
なにより、誰のために使うのかをはっきり分かっている人。

そういう人に使わせなければならない。

補正予算の財源に消費税増税を目論む奴ら。
子供手当や高速道路財源を充てようという奴ら。

そんな奴らには絶対に使わせてはならない。
東電の手先になって、計画停電などという馬鹿対策のお先棒を担ぐ奴ら。
アクセルもブレーキも区別のつかない奴らである。

今は、国内需要、国内消費を減退させないことこそが、被災者支援は別として、最優先するべき経済政策である。

どさくさ紛れに焼け太りを企む奴らを国民のお金に近づけてはいけない。

大地震後、菅直人のやったことを見れば、この男の心底がはっきり分かるだろう。
今度の国民の大災難をたった一人喜んでいるのが菅直人である。
この男は、一億三千万の日本国民の命を引き替えてでも我が身を守る男である。
まず、その点をしっかり認識しなければ今後の日本を誤る。

3月11日 (午前)菅直人に外国人からの献金問題が突然浮上、国会で追及される
      (午後)大地震・大津波発生・
3月12日 (午前)ヘリコプターで被災地見物
      (午後)与野党党首会談
3月13日 (午後)自民党の谷垣総裁と党首会談(消費税増税案浮上)
          蓮舫行政刷新相に節電啓発相の補職辞令交付
          辻元清美衆院議員に首相補佐官の辞令交付
       (夜) 計画停電発表
3月14日 ナントカ対策本部を2つほど。
3月15日 東京電力に乗り込んで怒鳴りまくる
3月16日 笹森清内閣特別顧問に「東日本はつぶれる」発言をばらされる
3月17日 民主党の仙谷代表代行の官房副長官認証式。
      藤井首相補佐官に辞令交付
3月18日 閣僚3人増員を野党に提案
3月19日 小沢元代表、鳩山前首相、前原前外相と会談
      谷垣に大連立・入閣を(電話で?)断られる
3月20日 神奈川県横須賀市の防衛大学校で訓辞

この間、災害支援、原発対策等何一つ進展なし。
むしろ悪化の一方である。

数十万の人が各地に避難生活を強いられている。
各市町村や都道府県がそれぞれに避難場所を探し、避難場所を提供している。
こういう広域にわたる災害には国の調整力こそが必要とされる場面である。
それを自治体同士の相対での交渉や個人の善意に任せている冷淡さにはあきれ果てる。
カネを出せば済む話ではない。

原発対策といえば、「直ちに健康に影響はない」と、バカの一つ覚えを繰り返すだけのバカ政府。

「直ちには発病しない」
「すぐに死ぬようなことはない」
いくらそんなことを言われても気休めにもならない。

「想定外」、「想定以上」という言葉を連発し、自己の責任回避をねらう東京電力と菅政権。

国民にとって「想定外」なのは、菅民主党の想像を絶する無能・無責任体質である。
東京電力の想像を絶する無能・無責任体質である。
これまでの原子力行政のでたらめさである。
こんなでたらめな原子力行政を推進してきた役人どもの無責任体質である。

「想定内」であるのは、「直ちに健康に影響はない」と、枝野と声を揃えるマスコミの無知無能、無責任・愚劣さである。



昨年までの記事は下記にてご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235


民主主義の確立のために!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします



古書 那珂書房






コメント

国民にとって想定外は、菅政権の無能無策ぶりという亭主さんの御指摘はまさに正鵠を得ていますね。それにしても、原子力発電というのは、原価が安くつくんでしょうね。そのカネに群がるウジ虫どもがいかに多く、彼らが原発の安全性を不自然に擁護する醜い姿をまざまざとみせつけてくれたと思います。

  • 2011/03/22(火) 10:01:06 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

官僚と東電と政権。
好き勝手にされた結果がこれだ。
国民の命などなんとも思っていない。
原発に限ったことではない。
ずっとずっとそうだった。
国民が命を削って貯めた年金も約束も、自分達の肥やしのために強奪破壊すらいとも簡単にやってのけ責任問題など知らないで平気な顔が出来る連中だ。

そして、国民の命どころか、とうとう国土まで殺してしまった。

中曽根時代からの東電の役員と天下りした官僚全員と、原子力利権山分けの官僚、政治家ども。

お前たちが全員死刑になっても、この責任の百万分の一にもならないぞ。

お前ら全員、福島の原発区域で暮らせよ。

それでも天下りを断じることをしなかった馬鹿政権と馬鹿官僚、全員万死しても遥か及ばない計りきれない罪だ。

責任の取り方を知らない、この世で最も下等な生き物だ。
下等生物が辞任?

済むか!

官僚、伝統的腐れ自民党や改革をぶち壊した菅や仙谷や野田、糞政治家。

渡邉恒雄に代表される腐れマスコミ、みのもんたや腐れコメンテーターに腐れ御用評論家、法の元の平等をぶち壊した検察と司法。

お前ら全員、消えてなくなれ。
日本が再生するためには、それしかない。

お前らが日本を根底から破壊しているんだよ。

この世で最も下等な生き物どもはそれすら気が付かない。

  • 2011/03/23(水) 00:56:17 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

原発との共生

原爆被爆者二世である私は、プレートの五叉路(ごさろ)・六叉路(ろくさろ)上にある地震多発断層地帯日本列島に原発建設は絶対禁忌であると考えてきたが、すでに55ヵ所も原発を作って稼動してしまった現在に至っては、原発をすべて廃棄してもこれまでに日本列島に溜め込んだ核物質と原子炉運転後の生成核物質の処理を如何ともし難く、もはや日本列島誕生以来住み着いてきた我が祖先が先史時代に築いた美しい扶桑の国に始まる日本の歴史は、大量の核物質と共に太平洋に海没して幕を閉じるしかないのかも知れない、と暗澹たる絶望の気分を抱いていた。

しかし今日このページを読んでみて、日本の原発の未来にひとすじ希望の光が差し込んできた気がした。

>>2011-03-19 休載中ですが、コメ欄パンク予防のためです
>>http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20110319

  • 2011/03/23(水) 07:40:53 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

どうもね、むしろ、新しいニュースが出る度に、絶望の闇が深くなっていきます。

メルトダウンキタ~というかキテタ~~~~~

福島第1原発3号機・作業員被ばく事故 線量計のアラームを誤作動と思い込み作業

フジテレビ系(FNN) 3月25日(金)6時31分配信
福島第1原発の3号機で24日、3人の作業員が被ばくした事故について、東京電力は、3人は線量計のアラームが鳴っていたにもかかわらず、誤作動だと思い込み、作業を続けていたと説明した。
ーーーーーーーーーー(中略)----------
水たまりからは、コバルト60、ヨウ素131、セシウム137、セリウム144などの放射性物質が検出されており、1立方cmあたり、あわせておよそ400万ベクレルになるという。
検出されたセシウムやセリウムは、核分裂反応の生成物であることから、東京電力は、高濃度の放射性物質が検出された原因について、燃料が破損して原子炉の外部に流出したためではないかとしている。

  • 2011/03/25(金) 09:43:21 |
  • URL |
  • メルトダウン #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

腐り切った連中

東電、5月分から70円値上げするそうですよ。
いい会社ですね~。
事故起こしても自衛隊・消防隊・下請業者がなんとかしてくれるは、利用者はおとなしく値上げ分払ってくれるはで、至れり尽くせりですね。
この大事故のさなかでも、お偉いサンのお住まい近辺は計画停電から外されてるんだとか。
もはや、異星人ですね。良心という機能が備わってないのでしょう。
我々としては、解約してやる!と言ったところで、電気がこなくて困るのは自分の方ですから何も言えないわけですよね。
腐りきった連中を成敗するには、太陽電池パネル設置など自家発電しかありません。
パネル業者にはドンドン頑張って貰いたい。
地方選、どうせやるのなら、公約として「全世帯の太陽電池パネル設置をお約束します!」なんてのが出てきてくれないかなぁ。

  • 2011/03/25(金) 12:26:09 |
  • URL |
  • chiba #-
  • [ 編集 ]

東電と官僚と電気代

本当に東電はどうしようもないですね。
予測されたことですが事態は日増しに悲惨な現実を露呈しています。
原子力は昭和40年代より一貫して国が管理してきました。
東電ー経済産業省ラインで、安全基準値を国が制定して来た。
政治家も含めて当然馴れ合いになり甘い基準で福島原発が放置されてきた。
これは、明らかに東電と経済産業省とそれを行政する政治家に責任がある。
他の原発が津波を受けて大丈夫だったのに福島第一だけが大事故となった。
これは福島第一がいい加減に管理されてきた証だ。
一方で人口大国、第三世界の急激な先進化によって化石燃料が持たないのも、人類の早急な大問題だ。
石油がなければ飛行機も飛ばないのだ。
石油は後40年と言われている。太陽光電技術は今だ遥か追いついていない。
とりあえず原子力しかないから世界的に原発の再普及の流れとなった。
その流れで原子力を推進は世界的な流れだった。
問題は危機管理と東電と管理する経済産業省のズブズブの関係とその危うさを指導せずに、ただおすそ分けをせびってきた議員だ。
多分歴代の自民党族議員と渡部恒三あたりだろう。
A級戦犯は当然、東電と官僚だ。
官僚も電力会社も研究機関も、太陽光電に力を注ぎ、少なくとも家庭の電気は全て太陽光電で賄えるようにするべきだった。
国が本気で取り組めば日本の大多数の家庭のオール電化を太陽光電で賄うようにメーカーとタイアップしてかなりのコストダウンが可能だったはずだ。
それをさせなかったのは、太陽光の普及によって利益を損なうとした電力会社とそれに寄生する官僚どもだろう。
それから原子力に依存しなければ電気代が高くなるというのは電力会社の詭弁だ。では原発依存が日本より圧倒的に少ない他の先進国に比べて日本の電気代金が突出して高いのはどういうことだ。電力会社が焼け太りが過ぎているのが唯一の事情だろう。
とにかく、官僚と電力会社の癒着がもたらした事故だ。
それから、どこぞの掲示板やブログで小沢が原子力を推奨していたから云々と品がない誹謗に明け暮れるウジ虫がいる。
災害の悲惨さをよいことに小沢が小沢がという馬鹿がいる。
だいたい同じような素性の輩だろう。
ウジ虫以外の何ものでもない。
原子力を推奨していたのは先の理由で世界中なのだ。
問題は日本の腐りきった、官財癒着から生じた無茶苦茶な管理の実態と、そうならざるえない天下り癒着構造と無能政治家だ。
だからこそ小沢に期待してきたのだが官僚の腐った抵抗にあった。
それに乗っかるマスコミ。そして末端の末端のゴミのようなウジ虫だ。
ウジ虫はまず電気を使うな!

  • 2011/03/25(金) 17:53:20 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

官僚は人間の屑

「安全保安院官僚による大量殺人」

JCO事故に続いてまたも将来ある有為の若者や実直に経験を積んで技能を磨いてきた有為のベテランが机上で威張り散らすしか能がない屑役人に放射能渦巻く死地へ命令で強制的に送り込まれ、不必要に高濃度な放射能に晒されてむざむざとヒバクシャに仕立てられ、ばたばたと倒れて生命と人生を失っている。

私は私が死ぬまでこの原子力安全保安院官僚を絶対に許せないだろうと思う。

  • 2011/03/25(金) 20:33:15 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

福島難民は押し掛け集団国内疎開がベスト

「福島難民は集団押し掛け国内疎開せよ!」

福島事故原発についてはもはや爆発するものとして周辺住民を一人残らず退避させるべき段階に達している。
現在の冷却方法は人命の被害が大きすぎかつ効果がほとんど見込めない。被曝の危険を避けて冷却する今までとまったく違う方法をとるべき時期である。
一例として、原発周囲に放射線モニターを設置してから人間を一人残らず防護壁を築いてその背後へ退避させ、遠隔操縦の無人ヘリを使ってドライアイス、鉛粒(全国の釣りの重りに使う鉛玉を大量にかき集める)を最も放射線発生量の多いと見られる1号炉へ無人ヘリで集中的に連続投下する。冷却効果が出て線量現象が見られたら内圧が低下した頃合を見計らって圧力弁を開きホースをつないで固定しそこからホウ酸をポンプで圧送注入して原子炉内部を満たす。ポンプ設置場所が原子炉からの安全距離が取れないときは、圧力弁を開く前に十分な冷却を続けながら原子炉周囲に無人ヘリでピストン輸送したテトラポットを投下して壁を築き原子炉上部に大量の鉛粒をピストン投下して鉛の壁を築く。ドライアイスも連続的に投下する。これで線量が下がったときに弁とホースの連結を試行する。

2~6号炉についても同じようにして、すみやかに全部の炉を停止廃却する。チェルノブイリの教訓から、炉を停止させ放射線量を下げてから「石棺」工事に着手する。

廃却が絶対必要と決心すればこのような方法も考えられる。

投稿者 通りがけ : 2011年3月25日 23:05

広島長崎も原爆投下当初は70年間草木も生えないと言われていたが、一瞬の臨界反応であったゆえに残留放射能の影響はチェルノブイリよりも遥かに小さく、65年たった今では両都市とも中核都市として復興している。

福島原発も臨界を停止させる目的の前記の方策だけを講じたあとは離れて放射能モニタリングしながら全員退避を1年くらい続けておれば、広島長崎同様に復興できる状態に戻れるかもしれない。

その来るべき放射能汚染地域復興に何より必要なのが地元を知悉した健康な「人材」である。

事故が継続中の今は復興のために必要な「人材」のこれ以上の無用な被曝を厳重に避けて、事故原発周辺の無防備な地元住民をただちに一人も残さず全員退避させるべきである。

放射能汚染は津波に比べて遥かにゆっくりとやってきて遥かに長期間にわたって被災させ続ける巨大災害なのであるから。

投稿者 通りがけ : 2011年3月26日 06:20

よって、福島事故原発周辺半径80km以内に今とどまっている人間は即時全員が集団で他県へ「放射能難民」として自発的に移動開始せよ。
持ち出すのは自宅土地権利書、あるだけの現金宝石、健康保険証免許証カード類預金通帳類、携帯電話と車内充電器、非常用食料と水分、使い捨てマスクとビニルレインコートまたは大きなゴミ袋、最低限の防寒衣類など必需品に限る。自宅の戸締りをして電源ブレーカーを切って体外被曝を避けて自家用車で窓とドアを締め切って車内循環エアコンで脱出する。ガソリンが続く限り原発から遠距離へ走りいったん給油ではまず洗車してから車外へ出る。危険区域から離れるほど携帯電話、キャッシュカード、ガソリン補給、水食糧補給が可能になるので、なるべく遠方遠隔地へ洗車後の車で自力移動するのがベストである。あわせて、難民として集団移動することも重要な鉄則である。

危険地域へ交通規制に来ている警官も原発事故対策に従事している一般人も消防自衛隊員も医療関係者もみな、原発放射能漏れ事故の専門家以外は危険地域から難民と共に即時集団退避せよ。危険区域外へ出たときの洗車は前記難民同様に行う。

原発放射能漏れ事故専門家も前記の無人ヘリ等遠隔操作機材で臨界停止措置を講じた後はモニターを設置して危険地域から即時全員退避せよ。

これが現時点で最良かつ唯一の原発事故対策であることは言を待たない。問答無用の巨大災害に対する問答無用の対策である。

(>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2011/03/post_2009.htmlから)

  • 2011/03/26(土) 07:38:22 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/62-39103b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

菅サン! アンタが言うから、国民は不安になるんだ! オレが副総理となって・・国民に呼びかけてやるよ! 小泉純一郎

出張前、最後の更新です・・。 明後日から旅立ちまして・・ 2週間ほど、グルメブログは休業です。 グルメブログの休業中。 毒に飢えてきちゃったかたは・・ 木霊の宿る町・・という友好ブログで、 おのま@カナダ ...

  • 2011/03/23(水) 11:25:41 |
  • ラ・ターシュに魅せられて

東京電力は免責される?

Tweet 原子力損害の賠償に関する法律によると、「異常に巨大な天災地変」や「社会的動乱」による原子力事故については電子力事業者は免責され、政府が「必要な措置」を講ずると規定されているという。 この規定...

  • 2011/03/23(水) 08:37:38 |
  • ロンドンで怠惰な生活を送りながら日本を思ふ

買いあさりは不安がまねく、非暴力の略奪です

専門家でもないのにと笑われました。 僕は「4機同時原発事故の救済確率」をはじき出してみたことを嘲笑されたようです。 僕たちの誰もが人生で初めて出会った出来事でした。 マグニチュード9の地震もそ...

  • 2011/03/22(火) 11:57:29 |
  • 三保小次郎日誌

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。