【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大災害を自己保身に利用する菅直人は許せない…国会は直ちに新総理に小沢一郎を指名せよ

本日(2011.3.15日)午前11時、予告付き記者会見に出てきた菅直人であるが、いったい何のために出てきたのかさっぱり分からない会見であった。

首相会見全文「放射性物質の漏洩の危険」(15日午前11時頃) (産経ニュース)

特に、東電はじめ関係者のみなさんには、原子炉への注水といったことについて、危険をかえりみず今も全力をあげて取り組んでいただいております。


東電の社員たちはあらかた避難を終えている。
「危険をかえりみず」とはそらぞらしい。
結局半径30km以内は屋内待機をお願いするというだけの話である。

--総理、総理すいません。2号機の言及はないが、深刻な事態なのか

 「今申し上げましたように何号機ということなどについて、あの、いろんな現象がありますので、全体をみて現在対応してますので、そういった意味で、一つ一つがどうだという話は東電の方から報告をするとこういうふうに認識しております」


この馬鹿は、国民の命を利用してまで自己保身を考えている。
「東電の方から報告をする」というなら、わざわざ出てくるな!

本日、日経平均株価は前場602円安の8999円で引けていた。。
菅の会見を挟んで後場寄り付きが801円安の8818円。
しかしこれは値がつかない株が多かったのでこの程度だっただけである。
徐々に値がついて行くにつれ株価は下がり続け、後場開始後40分過ぎた13:10、この日の最安値8,227.63円をつけた。
実に1390円安である。
菅の愚にもつかない会見のおかげである。
結局は少し戻して、前日比1015円安で引けているが。

正確な情報を届けるためなら、会見もいいだろう。
しかし自己宣伝だけが目的のテレビへのムリヤリ出演は見苦しい。
こんな総理大臣は、これから復興に向かわなければならないこの国にとって有害なだけの存在である。

枝野も素人のくせに偉そうに会見を繰り返している。
質問されてもろくに答えられないのだが、自分ではうまく捌いているつもりのようだ。
作業服がまるで似合っていないのにも気がついていない。

”貧乏神”与謝野馨も遺憾なくその本性をさらけ出している。

地震は産業活動の中枢直撃するものでない、投機と断固戦う=与謝野担当相
 [東京 13日 ロイター] 与謝野馨経済財政担当相は13日夜の記者会見で、今回の大地震は日本の産業活動の中枢を直撃するものではないとしたうえで、週明け以降の金融市場では投機の動きと断固戦うと述べた。


国家の経済財政担当大臣の視野狭窄とやぶにらみにもあきれたものだ。
この大災害に際しての仕事が「投機筋との戦い」という次元の低さには、分かってはいてもやはりがっかりさせられる。

枝野長官会見(2完)地震増税「あらゆる可能性否定できない」(産経ニュース 13日午後8時)

こんな時期に増税を話題にのぼせるセンスにも開いた口がふさがらない。

大地震と原発問題。
今は非常時であるから、菅直人首相のもとに全員一致で復興に向かおう、なんていう馬鹿な奴らがいる。
菅に任せていては、この国は取り返しのつかないことになる。

まず民主党は、臨時に両院議員総会を開いて、菅直人の代表解任を決議する。
引き続き党首選を実施する。
新党首を選んだならば、即座に衆院本会議を開き、総理大臣指名選挙を行い、小沢一郎を内閣総理大臣に指名する。
新しい内閣総理大臣に指名された小沢一郎は、二時間で新内閣を組織し、その日の内に天皇による任命及び認証式を済ませて小沢一郎内閣を発足させる。
ここまでうまくいけば1日~2日で済む。

菅直人は常識では量れない人間である。
党代表を解任されても総辞職を拒むなんてこともあり得る。
だが、狂人の心を忖度していても仕方がない。
とにかく民主党代表を下ろすことが先決である。

菅直人内閣を存続させることは、政治の空白よりもはるかに国民にとってはマイナスである。

こんな時だからこそ、1日も早く総理を交代させなければならない!

わすれるところだった。
世紀の愚策”計画停電”についてである。

菅直人や枝野幸男はまるで東電のスポークスマンであるが、こんなものに飛びつくアホはどうにもならない。
東電の言いなりではないか。
菅や枝野は率先して音頭を取っているが馬鹿もここまで来れば大犯罪である。
これでは企業は生産計画も立てられないし、死活問題に陥る産業もある。
アイスクリームは一日三時間も停電させられればどうにもなるまい。
冷凍食品業界は頓死する。
マグロの冷凍倉庫はどうするのだ?

多くの工場は、午前中2時間、午後から3時間なんて操業を強いられる。
しかも翌日はまた時間帯が変わってしまう。

その他諸々の産業に深刻な影響が出る。
復興の足を大きく引っ張るのは間違いない。

計画停電の前にすることがあるだろう。
大口需要家への節電強制。
工場操業を一日減らすとか。
土日休業を順繰りにずらしていくとか。

細切れ停電よりはよほどマシだと思うが。

テレビは局ごとに放送時間を割り当てる。
1日8時間放送でも多すぎる。
新聞は隔日刊にする。

永田町、霞ヶ関界隈は終日停電にする。

庶民に迷惑を掛けないような方策はいくらでもある。
少しは工夫しろ!

無能者の集団東京電力。
こいつらに原発という危険なおもちゃを預けてしまったことは、つくづく国民の大きな失敗であった。
そして菅直人という世紀の愚人に総理大臣という権力を与えてしまったのも国民の大失敗であった。
どちらもこの国にとって致命傷になりつつある。

とにかく改められるところから改めていくほかない。


付けたり(おもしろい記事があったので)

仙谷氏、東電怒鳴る=混乱にいら立ち-政府・民主 (jiji/com 2011/03/14)
民主党の仙谷由人代表代行は13日夜、計画停電が病院や交通機関に与える影響を東電側に問い合わせた。しかし、明確な回答はなく、「ご不明な点はカスタマーセンターまで」と書かれた紙がファクスで送られてきたため、仙谷氏は担当者を怒鳴りつけた。




昨年までの記事は下記にてご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235


民主主義の確立のために!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします



古書 那珂書房






コメント

全く同感。
計画停電などと、アホなこと誰が考えた!。
寄ってたかって、世間知らずにも程がある。
小学生でももっと益しな分別をする。
早く掃き出せ、このゴミ集団。

数値は東電から発表されると思います BY 糞菅

東電から説明と言う前にどうして即座に政府主導でチームを発足して自分達で放射能量を量らないのか?

原子炉事故の情報を尽く隠蔽し安全、安全といいながら同時に10キロ避難とか20キロ避難とか、どういう事だ「パニック回避」の為などとは言い訳にならない。

冷静に避難していだたく為にあの状態で「安全」とは絶対に言ってはいけない。

何が安全なのだ。

くしくも英国BBCが3月12日の時点で政府の対応に呆れはて、原子炉の専門家を交え、避難させて、情報を隠蔽し、安全とはありえないと全てのニュースで訴えていた。
6機の原子炉をハンドル出来ていない非常に不安定な状態で未曾有の事態であるのは間違いないと言っていた。EUのそれぞれトップの原子炉専門家も大変な事態だと口を揃えた。
EU各国は3月11日から今日まで一貫して放射能の数値の情報開示を政府に求めた。
それを政府が拒否してきた。キチガイ沙汰だ。

ある人が放射能の数値を量る線量計を手に入れようとしたら、月曜日から突然、全国の計器店から線量計入荷未定在庫無しといっせいにになったらしい。

私もあらゆるネット販売を確認したが確かに在庫なしになっている。全国でである。
その人は大阪の大手計器問屋から政府から販売停止命令が出されたという。

さも、ありなんである。

菅「放射能数値は東電から発表されると思います」
こいつは馬鹿か。
自分達ですぐに量れ。数時間もかからないだろう。
東電を怒鳴りながら、数値は東電からとは菅はキチガイだ。
福島県知事も政府もとっとと数値を量らないでキチガイか。東電発表の数値でないことが大事だろう。
つまり、こいつらは東電と一体なのをごまかす為に怒りのパフォーマンスをしているだけじゃないか。
国民の生命を守るためには、自分達でチームを組織して放射能数値を量り的確な指示を出すべきなのは、当然ではないか。
つまり、こいつらは各国に数値公表を拒否してきたことと同じに東電と数値を隠蔽してきたことに他ならない。
違うというなら、東電に依存するのではなく、自分達のチームで数値を出してみろ。
お前らは国民の生命をなんとも思っていない、紛れもない証だ。
15日の時点でまだ東電だのみか?
外国からの情報開示の圧力に抵抗出来なくなっているのは解るが、こいつらは東電から発表として責任回避しか考えてない。
政府は全く信用出来ない。
是非、民間で数値を調べてほしい。

  • 2011/03/16(水) 02:13:59 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

亭主様はじめ、皆様のご怒り、ごもっともですが、最悪のリーダーのときに最悪のことが起きてしまったのが現実です。もはや原子炉に容易には近づけず、誰があの原発の後始末をするのか、周りの土地がどのぐらい永久使用不能になるのか、もう考えただけで目の前が真っ暗な状況ですが、自らを犠牲にしてこの悪魔を封印しようとしている、ただ一言に「協力会社社員」と呼ばれる名もなき方々もいらっしゃいます。今はもう、静かに神に祈るしかありません。

  • 2011/03/16(水) 02:53:28 |
  • URL |
  • bella donna #-
  • [ 編集 ]

国家非常事態宣言

今度の大震災に対する国家のあるべき危機管理対応の具体的要点については時間の関係でここにではなく次の各ブログさんにある程度まとめて書き込みました。
ご参考ください。

世相両断さん
腐れオヤジの独り言さん
Goodbye! よらしむべし、知らしむべからずsan
晴れのち曇り時々パリさん
日々坦々さん(ここのリンクのブログ諸氏のところに主に書いています)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

いまは国家の切迫した非常事態ですので、もういちど書き込みます。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日米両政府は自ら犯した人類への最悪の犯罪を今こそ自ら償え!

日米両政府へ緊急に命ずる!

政府には強制退避させた住民=福島原発事故難民に日本国民としての健康を損ねない最低限の衣食住を保障する責務がある。

ただちに全国の自衛隊・在日米軍を総動員して救助に向かわせ、全国各地の自衛隊基地・在日米軍基地を原発事故難民キャンプとして使用するよう首相命令を出せ。

米軍基地使用に地位協定が邪魔になるなら衆院本会議を緊急に開いて地位協定破棄決議を可決即施行して強行せよ。

ただちに日本全国の自衛隊基地・米軍基地を原発事故難民キャンプとして使用し、そこに被曝避難国民を収容保護するよう首相命令を出せ。

  • 2011/03/16(水) 10:48:07 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

IAEA派遣申請の理由

政府がIAEAに特別チームの派遣を申請したそうだ。
理由がふるっている。
報道によれば、事故の状況を客観的、中立的に評価してもらうためだという。
特別チーム派遣申請は良いとして、その「理由」については冗談も程々にして欲しい。
現在、日本の政府見解と海外の専門家の見解は乖離している。
日本は福島原発事故のレベルをスリーマイル事故より下のレベル4。海外の専門家は一様に6~7である。

日本は官僚の原子力利権のこれからと仲間の電力会社との利害が複雑に絡むために事故を矮小化したいのは見え見えである。

そもそも今日、たて続けにプラントから放射能水蒸気と白煙が上がった時に緊急避難した自衛隊が現場から50km以上の地域に避難しているのに、何故民間が20kmなのか。
おかしすぎる。
外務官僚あがりのIAEAの事務局長、天野にしたって、言動がおかしく、各国が不信に思うのも当然だ。
この天野が事務局長選挙で再選挙になったとき、根回しに動いていた日本の官僚2人が責任を感じ頭を丸坊主に丸めたという。
その後、再選挙で当選した時は各省庁の幹部が小躍りしたらしい。
つまり、天野は官僚利権の象徴であり、当然に官財一体の東電と糞菅と利害が一致する。

糞菅よ、中立だの、馬鹿も休み休み言え。

すでに天野の言動の先が見えるから今から言っておく。

  • 2011/03/16(水) 13:23:59 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

国家非常事態宣言

>>原発報道における嘘の積み重ねが招いた未曾有の大惨事を誘引
>>http://blogs.yahoo.co.jp/nothigcat2000/19288953.html
(copy all)
地震発生後の報道で原発の危険性が報道されてはいたものの、テレビ出演している御用学者は口を揃えて「安全」宣言を発していたことに逆に違和感を覚えていた。
そこでこの方面に疎い私なりに関連ブログなどで情報を集めてみた。するとその中に鋭い指摘を目にした。
・我が国の総発電量は1億2000万kWも上り、そのうち原子力発電による供給は4950万kW
・福島第一及び第二原発の供給可能量は720万kW、実際は計8台の原子炉のうち2台は休止中で520万kW
・この程度の数字なら他の原発の休止中の原子炉を5~6台稼動させれば事足り、また、全国には原発以外に火力、水力発電所の中にも休止中のものがあるはず
以上を前提に考えると、なぜ節電なのか?首を捻らざるをえない。
つまり福島原発は壊滅状態にあり一切の電力を供給できる状況にないと容易に想像できる。そして本日立て続けに第3号機まで爆発したと報じられた。原子炉が本当にメルトダウンを起こせば半径100kmの地域に人が住めなくなり、「死の地」と化してしまうというのである。
遂に事態を隠蔽しえなくなった政府から次の発表がなされた。

>枝野幸男官房長官は15日午前の記者会見で、第1原発の10時22分時点の放射線量は、2号機と3号機の間で30ミリシーベルト、3号機付近で400ミリシーベルト、4号機で100ミリシーベルトだったことを明らかにし、こう語った。 従来報道されていたマイクロシーベルトでいうと、それぞれ3万、40万、10万。

夕刊フジによれば、

・10万マイクロシーベルトを超える放射線を浴びると発がんの危険性が高まると言われ、その4倍もの数値

・ 4号機では使用済み燃料プールから燃料がむき出しの状態になり水素が発生して水素爆発した可能性がある東京電力が発表

・フランスの核安全局(ASN)のラコスト局長は、2号機で爆発音がする前の記者会見(14日)で、福島第1原発の事故について、「日本の関係者と話した」としたうえで、「レベル5を上回り恐らくレベル6(=大事故)に当たる感覚だ」と述べた(因みにレベル7=チェルノブイリ、レベル5=スリーマイル諸島事故)

要するに「チェルノブイリ」級の原発事故に日本が晒されており、最早自衛隊の手におえず、米国やフランスの専門部隊に委ねればならない“最悪の状態”“未曾有の危機”に直面しているのである。

政府は事実関係を明らかにした上で、「非常事態宣言」を発動し、的確な指示と対応を国民に促すべきである。

電力会社に気遣ったピント外れの「節電」の発表をする暇があるなら、いち早く被爆の危険地域から住民を移し人命と被曝からの危機を回避することに全力を注ぐべきであったことは言うまでもない!

“原発SOS”最後の砦も…チェルノブ寸前! 米軍出動の非常事態
(2011.03.15 :夕刊フジ)

 東日本大震災で被災した東京電力福島第1原発をめぐり、菅直人首相(64)は15日午前の記者会見で、新たに原発20キロから30キロ圏内の住民に屋内待避を指示した。政府の発表などによれば、2号機で「最後の砦」である原子炉格納容器が損傷した可能性があるほか、4号機では火災が発生。周囲の放射線量は大幅に増加。東京でも微量の放射性物質を検出した。米スリーマイル島原発の事故を超え、史上最悪とされる旧ソ連のチェルノブイリ原発事故(1986年)に匹敵する事故の恐れがある。この異常事態に米軍も出動した。

 「従来と単位がひとつ違う。人体に影響を及ぼす数値であることは間違いない」

 枝野幸男官房長官は15日午前の記者会見で、第1原発の10時22分時点の放射線量は、2号機と3号機の間で30ミリシーベルト、3号機付近で400ミリシーベルト、4号機で100ミリシーベルトだったことを明らかにし、こう語った。

 従来報道されていたマイクロシーベルトでいうと、それぞれ3万、40万、10万。10万マイクロシーベルトを超える放射線を浴びると発がんの危険性が高まると言われているが、その4倍もの数値だ。

 これに先立ち、菅首相は4号機で火災が発生し、「周囲に漏洩している放射能の濃度がかなり高くなっている。今後、さらなる放射性物質の漏洩の危険が高まっている」として、第1原発から20キロ圏内から避難し、20キロから30キロ圏内では屋内待避するよう指示した。

 東京電力によると、4号機では使用済み燃料プールから燃料がむき出しの状態になり、水素が発生して水素爆発した可能性があるという。

 2号機では15日早朝、原子炉格納容器付近で大きな爆発音があった。原子炉建屋の損傷が確認され、上部から蒸気が出ているのが確認された。放射性物質を閉じ込める「最後の砦」である原子炉格納容器が損傷し、放射性物質が大量にまき散らされた可能性が高い。

 原発付近では北からの風が吹いており、風下の茨城県内でも放射線量が最大で通常の100倍程度に達した。日本原発史上最悪の事態なのか。東京電力は、社員や作業員の一部を避難させた。

 これまで楽観論を述べてきた政府だが、今朝になって、菅首相は「一体どうなっているんだ!」と、東京電力の対応を厳しく批判したという。一方で、海外からは以前から厳しい指摘が突き付けられていた。

 原子力大国であるフランスの核安全局(ASN)のラコスト局長は、2号機で爆発音がする前の記者会見(14日)で、福島第1原発の事故について、「日本の関係者と話した」としたうえで、「レベル5を上回り恐らくレベル6(=大事故)に当たる感覚だ」と述べていた。

 事故の深刻さを示す国際原子力事故評価尺度(INES)のレベルで、史上最悪とされるチェルノブイリ原発事故は最も重い「レベル7=深刻な事故」、米スリーマイル島原発事故(79年)は「レベル5=施設外へのリスクを伴う事故」と分類されている。

 つまり、海外専門家は、昨日の時点で「チェルノブイリ寸前」とみていたわけで、今回の2号機、4号機の事故で、事態はさらに重大かつ深刻になったといえそうだ。チェルノブイリ原発事故では、放射性物質の飛散範囲は数百キロに及んでいる。第1原発と約250キロ離れた首都・東京も決して安全ではない。

 在日フランス大使館はすでに、首都圏にいるフランス人に対し、滞在すべき特段の理由がない場合は、関東を離れるよう同大使館のウェブサイトで勧告している。

 菅内閣の危機管理を問われる事態に、海外も動き出している。

 米原子力規制委員会(NRC)のジャッコ委員長は14日の記者会見で、日本政府から機材提供の要請を受けたことを明らかにした。NRCはすでに沸騰水型原子炉の専門家2人を東京に派遣しているが、15日朝には米軍横田基地と横須賀基地から計2台のポンプ車も出動。先の4号機の火災の消火活動は、自衛隊は参加せず米軍のみで行ったという。

 もはや日本だけでは対処できない事態ということだ。

 国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長も14日、加盟国向けに声明を発表し、福島第1原発の事故で、日本政府から専門家チームの派遣要請を同日受けたことを明らかにした。フランスの放射能スペシャルチームも近く、事故対応に加わる予定だ。
 地震を上回るかもしれない最悪の事態が迫っている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
広島長崎でもチェルノブイリでも「黒い雨」が降って大量の被曝者が生じたという事実が歴史書に書かれている。

ゆえに原発事故は完全に人災の国家存亡の危機であり、国家非常事態なのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今度の大震災に対する国家のあるべき危機管理対応の具体的要点については時間の関係でここにではなく次の各ブログさんにある程度まとめて書き込みました。
ご参考ください。

世相両断さん
腐れオヤジの独り言さん
Goodbye! よらしむべし、知らしむべからずsan
晴れのち曇り時々パリさん
日々坦々さん(ここのリンクのブログ諸氏のところに主に書いています)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

いまは国家の切迫した非常事態ですので、もういちど書き込みます。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日米両政府は自ら犯した人類への最悪の犯罪を今こそ自ら償え!

日米両政府へ緊急に命ずる!

政府には強制退避させた住民=福島原発事故難民に日本国民としての健康を損ねない最低限の衣食住を保障する責務がある。

ただちに全国の自衛隊・在日米軍を総動員して救助に向かわせ、全国各地の自衛隊基地・在日米軍基地を原発事故難民キャンプとして使用するよう首相命令を出せ。

米軍基地使用に地位協定が邪魔になるなら衆院本会議を緊急に開いて地位協定破棄決議を可決即施行して強行せよ。

ただちに日本全国の自衛隊基地・米軍基地を原発事故難民キャンプとして使用し、そこに被曝避難国民を収容保護するよう首相命令を出せ。

  • 2011/03/16(水) 14:56:06 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

池田信夫の詐欺ブログにて

池田信夫とかいうインチキが3月15日の英国政府見解訳とかいうソースを根拠に今回の原発事故政府対応を援護して、(デマに注意)などほざいています。

マスコミは報道しませんが15日から政府指示で安全圏内とされた半径20km-30kmに避難している福島県民は屋内待機どころが、その区域から出る事も許されないうえ、30km圏外からも侵入禁止となっているそうです。
この人々は放射能を浴びながら檻の中のモルモット状態です。
なぜマスコミはその人々の声に耳をかさず、気持ちの悪い偽善的報道で真実を隠すのでしょう。
英国政府見解
その1.日本政府の半径20kmから外に避難指示は妥当。
根拠・メルトダウンが起きても、危険区域は半径50kmだから。
じゃ、今の20km~30kmに閉じ込められたモルモット状態の人々の境遇をどう説明するのですか。
自衛隊や保安員は50km圏外待機で福島県民の人々は家から出るな、区域から出ること禁止。
その区域に他者が侵入禁止。
これは、大変な政府の重大責任でしょう。

  • 2011/03/16(水) 18:58:04 |
  • URL |
  • unknown #-
  • [ 編集 ]

放射線被曝医療について緊急拡散

反核医師の会のメッセージ

>>福島原発事故はチェルノブイリ事故の被害を越える可能性も

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2595.html#ixzz1Gl20JDeG

>CMLを通して、Kazashiさんから反核医師の会のメッセージをいただいた。
転送・転載歓迎ということなので、どんどん拡散して下さい。 

Begin forwarded message:

広島共立病院 青木克明です。反核医師の会では以下の声明を発信しました。
ーーーー
福島原発事故についての声明
2011年 3月16日
核戦争に反対する医師の会(PANW)
             代表世話人 
                            児島  徹
                            山上 紘一
                            中川 武夫

3月11日午後にM9,0という東北太平洋沖大地震は、大津波によって多くの犠牲者を生み出すとともに、東京電力福島原子力発電所原子炉の炉心溶融、爆発を次々と引き起こし、放射能汚染の濃度と範囲を広げました。ことに1号原発3号機はプルサーマル発電でプルトニウムを使用しており、拡散した場合の危険は計り知れません。未曾有の大震災で住まいや家族を失った上に被曝の不安にさらされている被災者の苦しみは察するに余りあります。

巨大地震の下では、世界で唯一、地震多発地帯の上に原発を建設してきた国策が誤りであったことが実証され、我が国の原子力安全神話ももろくも破綻させられ、原発依存の我が国のエネルギー政策の早急な大転換・見直しが迫られています。またチェルノブイリ原発事故を想起させる今回の事故は、世界中からも憂慮の眼で見られています。

こうした中で看過できないことは、テレビをはじめとする報道機関が、原発の放射能汚染の危険をレントゲン撮影の放射線量と比較するキャンペーンをしていることです。ウラン、プルトニウム、セシウム、ヨードなどの放射性同位元素による原発汚染の危険性を無視することは容認できません。

私たち、核戦争に反対し、核兵器廃絶をめざす医師・医学者は、今回の未曾有の大地震の被災者に対して心よりお見舞い申し上げ、出来る限りの支援活動に取り組むとともに、原発事故について政府と東京電力に以下のことを当面対策として強く求めるものです。

1、福島原発事故に関わる正確な情報を迅速に収集し速やかに公表すること。
2、事故処理に全力を傾け事態の拡大を防止すること
3、国内備蓄のヨウ素剤の活用など、住民の被曝拡大防止と被曝者にたいする適切な治療を迅速におこなうこと。

(転載終わり)

  • 2011/03/16(水) 20:03:29 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

IAEA天野、突然政府批判

IAEAの天野が日本政府の対応を褒めていた舌の根の乾かない一日後の先程、突然に日本政府を批判し始めた(笑)
「日本政府はIAEAに詳細な情報を送ってこない」
おいおい、福島原発事故はチェルノブイリの1000分の1、スリーマイルの100分の1でレベル4って一貫して発表してたな。(笑)
政府を褒めててレベル4と確信的に何度も発表してたのは日本政府からの情報じゃないのかね。
まぁ君達のたくらみはバレてるけどね。
日本政府-IAEAに専門家を派遣してもらい中立的判断を求める。
本当は談合済みのまた天野と一緒にだまくらかすつもりだったんだね。

ところが原子炉事故がいよいよ悲観的になり、それどころではなくなった。

天野もEU各国との見解があまりに乖離しすぎて、もう猿芝居が出来なくなってきた。
決定的だったのはロシアと米国が自らの線量計を持って専門家チームが日本に到着。

もうこの件で談合が出来なくなった。

ここに至って天野、突然、日本政府を批判し始める。
IAEAとして…IAEAとして…なんだこいつは。

  • 2011/03/16(水) 22:34:35 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

最大緊急

逃げて逃げて生きて生きて生き延びてこそ人間である。

死んで花実が咲くものか。

ヒロシマナガサキチェルノブイリ東海村JCOで臨界核分裂放射能の犠牲になって亡くなった人々にいったい何の花実が咲いたというのか。

人智を超えた停止不能の巨大災害となったいまとなっては、生命ある人間は一人残らず福島を放棄して全員退去し、退去後直ちにその手で全国の原発を停止し廃棄する。
なにが何でも生き延びてそれを行ってこそ人間が人間の力でこの「過ちを正す」という花実を咲かせることができるのである。

すべての人間はメルトダウン福島原発から直ちに「総員退避」せよ!

  • 2011/03/16(水) 22:38:32 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

原爆被爆者同胞

「いまこそ原爆被爆者の声を聞くとき」

津波の被災地は一見原爆被爆直後の広島市長崎市市街地かと見まごうほどよく似ている。直後の人命の被害も同等に近いであろう。しかし両者の決定的違いは最初の瞬間的破壊を免れて生き残った者に対する治療不能克服不能の放射能汚染被害にある。アメリカの都合で作られた原爆の投下で、自分に全く責任なく放射能汚染を生身に浴びた広島長崎の被爆者ヒバクシャが、戦後日本社会で身体の病気だけでなくヒバクシャというだけで同胞からいわれなき差別を受け続けて苦しみ続けていることを、日本人は決して忘れてはならないと思う。

福島原発という完全に人為の人工物で起こった事故は隅から隅まで究極の人災ではあるが、今や人智で制御不能の巨大災害となった。
福島原発事故は津波被災地福島周辺をヒロシマナガサキとおなじ「被爆地」に変えてしまったのである。

いまこの天災+人災の巨大災害発生を受けて、日本人が決して繰り返してならない過ちというのは、広島長崎の「ヒバクシャ」が受けてきたと同じ苦しみをただの一人にでも味あわせることであると考える。

  • 2011/03/17(木) 01:11:40 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

菅内閣失格!

危機管理無能。今すぐ辞めて誰でもいいから誰かに交代せよ!

福島原発周辺50~100km以内立ち入り禁止以外、すべての規制を撤廃して被災地へ燃料と食料と電気を、国の負担で無料ですべての国力を投入してトラック、ヘリ、貨車で24時間ピストン輸送せよ。

報道ヘリも輸送に使え!福島原発の上空取材以外は報道価値無し!

雪の降る厳寒の被災地に、赤ん坊同然に衣食住交通のすべてを奪われた被災者をこれ以上放置すればみな死んでしまう。
生存者の命を守れ!

国会議員は直ちに倒閣せよ!

  • 2011/03/17(木) 08:18:22 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

また悪い時期に悪い内閣の顔ぶれがそろったもんですね。菅総理、枝野官房長官はいうまでもないですが、特筆すべきは与謝野氏、自民党政権時代にあったリーマンショック時の日本経済は蚊が刺した程度の影響しかないというまるで当事者意識のない発言が今回も繰り返されているようで、家も家族も仕事もなくした被災者の方たちを偲ばずにはおれません。

  • 2011/03/17(木) 12:29:55 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

国家非常事態宣言

「現内閣行政マスゴミの危機管理は人間失格レベルである」

危機管理無能の菅官失格内閣。今すぐ辞めて誰でもいいから誰かに交代せよ!

福島原発周辺50~100km以内立ち入り禁止以外、すべての規制を撤廃して被災地へ燃料と食料と電気を、国の負担で無料ですべての国力を投入してトラック、ヘリ、貨車で24時間ピストン輸送せよ。

報道ヘリも輸送に使え!福島原発の上空取材以外は報道価値無し!

雪の降る厳寒の被災地に、無力な赤ん坊同然に衣食住交通のすべてを奪われた被災者をこれ以上放置すればみな死んでしまう。
生存者の命を守れ!

国会議員は直ちに倒閣せよ!


「被災地へ大量の人手と物資を迅速に」

菅内閣霞ヶ関NHK記者クラブマスゴミが口をそろえて地震被災地外の健常国民に対して「絶対やるな!」と禁止する事項こそ、被災地住民が最も切実に必要としている救援援助の手そのものなのである。被災地ではなによりも人手と物資が致命的に不足している。

健常地域から被災地救援を志すものは、少なくとも政府NHKの言う通りに規制を守って自制行動することは致命的手遅れを招き、結果として望む真の救援成功とは正反対の救援失敗という悲惨な結果を必ずもたらすことを心得て、迅速に自発的救援活動に入らねばならない。

  • 2011/03/17(木) 13:34:53 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

小澤?最低の選択だな

小澤一郎が震災の指揮を執れば
事態はもっと悪くなる。
ごちゃごちゃに成るといつも逃げるじゃないか

  • 2011/03/20(日) 21:49:21 |
  • URL |
  • 大澤二郎 #k9MHGdfk
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/58-7c03792d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小沢はどこだ!!

■「日本一新運動」の原点 緊急臨時増刊号:東日本巨大震災に対して、国会は「国家非常事態宣言」を行い、小沢一郎を活用して党派を超え、国家を挙げて、救済復興に全力を尽くすべきである。(平野貞夫の『永田町漂流記』) ■この国家非常事態に小沢一郎元代表の統治能力や

  • 2011/03/16(水) 21:22:48 |
  • vanacoralの日記

非日常が日常化するとき

大震災から6日目となった。 相変わらず原発の事態は収束しない。状況は、徐々に悪化している様子が、うかがえる。現時点で、事故のレベルは6という報道があり、7に達するおそ ...

  • 2011/03/16(水) 20:24:57 |
  • 虎哲徒然日記

国民を守る菅直人政権並びに自衛隊公務員様マンセー

科学国際安全保障研究所(ISIS)は、福島第1原発の事故に関し、最も深刻なチェルノブイリ原子力発電所事故のレベル7に到達する可能性も残念ながらあると指摘した。 他方、菅総理、枝野官房長官、経済産...

  • 2011/03/16(水) 19:50:30 |
  • 三保小次郎日誌

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。