【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

鳩山由紀夫の恐るべき逆説・『方便』……産経には分かるまい

「辞めたくない!」、と駄々をこね続ける菅直人だが……。
それでもまだ菅の味方をするメディアはがんばっている。

内閣支持率、初の20%割れ18% 不支持7割弱 「予算年度内不成立なら解散」45% (産経ニュース 2011.2.28 )

内閣支持率がいまだに18%もある!
10ポイントぐらい下駄を履かせているのではないか?

もしかすると自民党・公明党支持者のなかの知恵のある奴が、菅直人支持と言っているのかもしれない。
もう少し菅直人を晒しておいた方が、次の総選挙が有利になると考えたとしても不思議ではない。
どうせそう長いことではない。

それでも産経はなんとか菅直人のために涙ぐましい小細工を続けている。

『政治資金規正法違反事件で強制起訴された民主党の小沢一郎元代表に対し、同党が「党員資格停止」処分を下したことについては、76・6%が肯定的に受け止めた。』

それなのに支持率は18%かい。
菅も頭を捻っているだろう。

小沢処分を支持する人が76.6%で、内閣支持率が18%?

産経の小細工は続く。

『小沢氏への処分に反発し、小沢氏に近い衆院議員16人が会派離脱を表明したことについては64・8%、同じく松木謙公衆院議員の農水政務官辞任には56・3%が「評価できない」と否定的な見解を示しており、小沢氏側への有権者の厳しい視線が鮮明となった。』

16人の決起に対しての完全な誘導質問である。
『小沢氏への処分に反発し、小沢氏に近い衆院議員16人』?

16人が会派離脱を決めたのは、マニフェストをないがしろにする菅直人に対する抗議であったはずだ。
何もわざわざ『小沢氏への処分に反発し、小沢氏に近い』と回答者に刷り込みをする必要はない。
質問された人が、何のことか分からなければ、「分からない」と答える。
それこそが世論ではないか。

『同じく松木謙公衆院議員の農水政務官辞任には』という質問も同様である。

松木謙公って誰?
そういう人の方が多かったのではないか?

無理矢理作り上げた世論である。
ついでに鳩山までやり玉に上げる。

『米軍普天間飛行場の県外移設断念の理由として挙げた在沖縄米海兵隊の抑止力を「方便だった」とした鳩山由紀夫前首相に関しては、議員辞職を求める意見が59・9%に上った』

小沢憎けりゃ鳩まで憎い!
”行きがけの駄賃”というか、”ものはついで”というか……。
それにしてもいきなり『議員辞職』を持ち出すとは!

でもちょっと待ってほしい。
わたしはこれまで鳩山由紀夫をほとんど評価してこなかった。
唯一評価していたのは、「無能でも姿勢は前向き」という点であった。

しかしこの「方便」発言には考えさせられた。
もしかしてこれは失言ではなく、意図して言ったことなのではないか?

鳩山は言った。
「抑止力」は「方便」だった。

この言葉の意味は何か?
鳩山は「抑止力」を信じてはいなかったということである。

さらにこの発言は別のことも伝えている。

普天間の辺野古移設には、正当な理由が見つからなかったということである。
正当な理由もないのに、鳩山は辺野古移設を飲まされたのである。

それでは鳩山がぶつかり、鳩山を退陣にまで追いつめたものは何だったのか?
アメリカの意志であり、菅副総理・岡田外務大臣・北沢防衛大臣の抵抗であった。
そして外務省の役人であり防衛省の役人であり、マスコミであった。

そして彼らの唱えた呪文こそ、「抑止力」であった。

これは、鳩山由紀夫の恐るべき逆説だったのではないか。

彼は辺野古移設を進めるすべての勢力に向かっていったのではないか。

「抑止力」は「方便」である。


産経は苦労に苦労を重ねて、ようやくいい材料を見つけて締めくくった。

『ニュージーランド南島のクライストチャーチ付近で発生した地震への日本政府の初動対応については72・1%が「評価する」と回答した。』



昨年までの記事は下記にてご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235

民主主義の確立のために!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします

古書 那珂書房







コメント

すみません。後日、鳩山首相が「方便とは真理に導くための手段」とふざけた言い逃れをした事と今回のあなたの主張との整合性はどこにあるのでしょうか。

  • 2011/02/28(月) 22:15:45 |
  • URL |
  • vanacoral #t.33FluY
  • [ 編集 ]

毎日、政治とマスコミ報道にはうんざりさせられ通しですね。ゴミの中にいる連中のゴミ記事や発言を聞いていると、いつになったら清掃車がくるんだろうと思います。

  • 2011/02/28(月) 22:34:42 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

日本国独立無血戦争

今日の池田香代子ブログさまの

「植民地なき帝国の落日 属国のゆくえ」
>>http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51758507.html

が、過去の世界史の因縁の結果現在日本に起こっていることの「因」の部分に迫る分析として簡潔にまとめられていてよかったです。

特に
「軍隊を駐留させることができ、政府が言いなりなら、植民地経営の負担から逃れながら実質的には植民地をもっていることになります。これは、きわめて効率的な、新しいタイプの植民地支配です。」

やはり日本もフィリピンのように米軍基地ノー!といわなければ。

しかし米傀儡霞ヶ関政権の力が強い現在、最も効果的な戦略は国会決議で「日米地位協定」を即時一方的に破棄することだと思います。外交条約批准の可否という国会の専決事項を国会で行う。これには米帝政府も相手が国会議員であるゆえいくら霞ヶ関官僚を遠隔操作しても国会内破棄決議を左右できないから手が出せません。

この「地位協定即時破棄緊急国会決議」によってのみ、日本が米軍事政権の「核の牧場」という65年間以上続く植民地支配から脱出することができ、真の独立国として国際連合に復帰できると考えられます。

これこそが無血の武器を用いない日本の独立戦争であると思います。国際間の紛争を解決する日本の最強の武器は軍事力でも核抑止力でもなく、和を以って貴しとなす「日本国憲法第九条」そのものなのです。

日本は米軍事政権の「核の牧場」政策によって基地拡大と原発濫造を強いられていますから、地位協定を国会で破棄決議することによって「米軍基地ノー!」と同時に「原発ノー!」も国策として宣言できることになります。

  • 2011/03/01(火) 06:26:38 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

vanacoral様

コメントをありがとうございます。

>「方便とは真理に導くための手段」

鳩山がこう言ったとすると、まるで意味不明ですね。
もともと鳩山由紀夫の発言に整合性を求めるのは”無い物ねだり”ではないでしょうか。
鳩山が「方便」をたまたま、無意識に使ったとしても、それはそれで痛烈な逆説であることに変わりはないのではないでしょうか。

  • 2011/03/01(火) 09:49:06 |
  • URL |
  • 亭主 #-
  • [ 編集 ]

らむちゃのパパ様

>いつになったら清掃車がくるんだろうと……

もうすぐだ、と思いたいですね。
でも一台や二台では足りないでしょうね。
ゴミが多すぎて処理能力が追いつかない感がありますね。

  • 2011/03/01(火) 09:55:02 |
  • URL |
  • 亭主 #-
  • [ 編集 ]

通りがけ様

>軍隊を駐留させることができ、政府が言いなりなら、植民地経営の負担から逃れながら実質的には植民地をもっていることになります。これは、きわめて効率的な、新しいタイプの植民地支配です

考えさせられますね。
ほんとにその通りです。

  • 2011/03/01(火) 09:58:50 |
  • URL |
  • 亭主 #-
  • [ 編集 ]

民主党B(現執行部)の一人、枝野(野田と同じく仙谷の馬鹿一派)くん!

民主党Bの枝野くん!

「16人は民意に反して…」
あぁ枝野くん。大変だねぇ。
どこが民意なの?

「マスコミ=民意」と信じたい、思いたい、と自己催眠にかけないと僕達は消えてなくなるよぉ…でなきゃ僕たち総崩れになるよぉと怯えている様がありありとわかりますよ。

いくらマスコミちゃんが新聞テレビで喚いてもね、もう、そこのところが国民に潜在的にバレバレなんで、喚けば喚くほど新聞の部数は再起不能になるまで減り続けるから、仮契約のインチキ同盟は共倒れになってしまうし、困っちゃうねぇ、枝野くーん。

契約したはずのマスコミの喚きが選挙結果と全く関係ないことはここ数年の選挙で実証済み。
それでも「16人は民意に反して…」と言っている君を見ていると、ずっと、ずっと、官僚ちゃんの尻を舐めながら、自分達の政治権力を使って利益供与したマスコミが何とかしてくれると一貫して信じ続けた、民主党Bの何も出来ない幼さが如実に解るのですよ。

それはねぇ。国民にとって、国民の血肉から浸透している非常な不利益そのものだから、逆効果に慌てふためく馬鹿マスコミが早いか、君たちが早いか、いずれにしろ馬鹿マスコミよりも、早く加速度的に消えてゆく君たちは、一抹の泡のごとく、哀れ空気中に散ってゆきますね。

あぁ枝野くん。

ついでに仙谷くん、野田くん、菅くん、マスコミと利益供与して味方にすれば選挙は通ると盲信した、何の役にもたたない幼児政治家、民主党Bの皆さん。

成らざる得ない民主的社会の基本改革、普通の国なるプロセスに、そのための有力政治家を抹殺しようとして更なる空白時間を作った大罪は、あなたたちの政治生命ごときで購えるものではないですよ。

  • 2011/03/01(火) 13:40:28 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

追伸

マエハラくん、アズミくん、オカダくん、君たちは民主党Bの中核で、官僚の尻を舐めてマスコミと利益供与の幼児性&痴呆性不変二重性馬鹿議員だから、お忘れなく!

  • 2011/03/01(火) 14:05:39 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

霞ヶ関法匪官僚の人権侵害政治

祝島での海上保安庁の体当たり操船取締りを見ていて(http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2011/02/post_1993.html#add2)思ったことを書きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海上保安庁といえば尖閣諸島で中国漁船を拿捕したのも海の警察海上保安庁。警察が転び公妨を常時悪用しているのと同じ行為が祝島で漁船に対して行われているが、実に訓練された統制操船で仕掛けてくる。おおかた尖閣でもおなじだろうが、あの時は全録画公開じゃない部分(偽装流出)公開でうまくごまかしたつもりなのだろう。
しかし警察は不器用だから海上保安庁も全国一律に訓練を受けた船舶体当たり取締り法を祝島で自分からばらしてしまった。
これは憲法違反の取締り法である。
以下の沖縄防衛局にも海上保安庁と同じ違憲取締りが見られる。

>霞ヶ関による人権抑圧政治
>>http://sacredplaces.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-b644.html
>>http://sacredplaces.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-40a1.html

>>http://www.amakiblog.com/archives/2011/03/01/#001841
>菅政権の下で猛烈に進む弱い者イジメ 

>>http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51758507.html
>(抜粋)そんないまだからこそ、全国の、とりわけなんと言っても沖縄の米軍基地について、私たちこのくにの主権者が真剣な議論をする時にきていると、私は思います。在日米軍基地は、傀儡政権のうしろにひかえる、帝国の意をうけた人形遣いである官僚組織(おととい書いた「影の国家」)の、もしかしたら唯一かもしれない権力の源泉としてはきわめて合理的なのですが、それ以外の、私たちいかなる他者の利益の道具にもされたくない市民、わけても基地の被害をこうむっている市民にとっては、とことん非合理なものでしかありません。(抜粋終わり)

投稿者 通りがけ : 2011年3月 2日 06:10
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

確か、方便という言葉は鳩山氏ではなく、記者が使ったのでは?
記者が「方便か」と言い「そういわれればそうかもしれない」と返した、というような経緯だったと記憶しております。
また、あの通り、責められればなんとか言い訳しようとする御仁ですから、
「宗教では『方便』とは真理を導くための手段」
と、より誤解されやすい例えを使っておりましたが、真理=辺野古移設は絶対で、そこに導くための方便として抑止力を使った、あくまでも手段にすぎない、と言いたかったのでしょう。
それにしても、下手なこといえませんね。
切り張り切り張りで、真意なんて関係なし、ですからね。
口を開けば、あらゆるものが加工されていきます。
それこそ、メディアの描く「真理」に導くための「方便」として、いいように利用されていますね。

  • 2011/03/02(水) 13:45:26 |
  • URL |
  • chiba #-
  • [ 編集 ]

主権者国民自身の手で選挙の公正さを守る

選挙の公正さを日本国憲法主権者国民自身の手で守る。

総務省が管轄する選管職員による不正投票事件は全国で続々と明らかになっています。これは憲法に銘記された国民主権の正当な行使を不正な手段で妨害する公務員の憲法違反犯罪です。非常な重罪ですが、選管は投票箱から開票場の密室過程をいいことにほしいままに開票結果を操作することができるのです。

この不正役人の卑劣な妨害行為から自分の一票という国民主権行使を合法的に守るためには、次の準備が必要となります。

1.投票用紙への記入は備え付けの鉛筆でではなく、必ず持ち込みの黒ボールペンで強い筆圧でできるだけ大きい文字で記入する。

2.白紙投票は絶対にしてはならない。必ず黒ボールペンで強く「なし」または「棄権」と大書して投票する。

これだけで開票までに票に不正な操作を加えることがなんびとにも不可能となります。

また、投票場現場で選管職員や役所の職員が有権者の黒ボールペンの使用を禁止制止することは、憲法の国民主権の正当な行使権規定に反する公務員職権濫用行為となりますから、制止してくる役人があれば誰何して不正役人として記録し、その記録を証拠として公務員職権濫用投票妨害罪で警察に告発することができます。

参考:
>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2011/02/post_1991.html#22313
>>上記ブログの名古屋市選管関係エントリー
>>http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-894.html
etc

国民審査も白紙投票はゼッタイいけません。必ず「持ち込み黒ボールペンで」最高裁判事オール×印不信任懲戒審査どぞよろしく

地位協定が日本にもたらしたもの

人智では処理不能の事故がすでに起きている (通りがけ)
2011-03-03 06:08:49
原発や核関連施設で事故が起こった国内の実例

>>東海村JCO臨界事故
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E6%9D%91JCO%E8%87%A8%E7%95%8C%E4%BA%8B%E6%95%85#.E4.BA.8B.E6.95.85.E3.81.AE.E5.BD.B1.E9.9F.BF

この事故後コンクリートで固められたJCOの敷地はどんな再開発もできず再利用できない土地となった。日本の国土が失われたのである。

>>日本原子力史上初の刑事責任
国の役人が責任逃れのために罪の無い現場に刑事責任を押し付け、役人仲間の検察裁判官が冤罪判決で一方的に民間を罰し国の責任を不問にした。
>>http://www.nuketext.org/jco.html

このように1945年敗戦後以来米軍事政府地位協定治外法権による霞ヶ関支配で日本は米軍の核兵器の牧場と化した。

日本国民は地位協定を直ちに破棄しなければならない。

  • 2011/03/03(木) 08:18:36 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

中東革命の米国スポンサー企業の面々

中東革命の米国スポンサー企業の面々
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-345.html


  • 2011/03/04(金) 01:00:32 |
  • URL |
  • unknown #-
  • [ 編集 ]

憲法9条と非核三原則で世界平和を守る

>菅政権はひたすら米国に追従
>>http://sacredplaces.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-cfaf.html
へのコメントから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地位協定ある限り思いやり予算があり、米軍は国連を無視して躊躇無くアフガニスタン、イラクに続き今回もリビアに倣岸不遜に軍事介入するであろう。

投稿: 通りがけ | 2011年3月 4日 (金) 04時27分

今回リビアに米軍が軍事介入したら、日本がテロの重要な標的になるであろう。敵の兵站を断つことが兵法の常道だからである。日本が核武装米軍の牧場であることがこの2,3年のネットの発達で全世界の知るところとなったいま、日本列島は米軍の起こす戦争で相手国にとって最重要の軍事目標のひとつであり、軍事攻撃する際にはかつて海上に孤立した島国ゆえに躊躇なく原爆投下実験した米軍と同じく、核攻撃原発攻撃さえも辞さないであろう。

日本列島をふたたび核の炎で焼き尽くしたくなければ、日本国民は直ちに憲法第九条にもとづき日米地位協定を一方的に破棄し即日「非核三原則」を厳正に細大漏らさず日本列島にくまなく施行し、あわせて国内すべての原発を今後廃棄することを全世界に発表すべきである。

投稿: 通りがけ | 2011年3月 4日 (金) 04時47分

いまの日本列島は世界一危険な核の火薬庫なのである。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

  • 2011/03/04(金) 05:56:56 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

地位協定と原発即時全面破棄

地位協定と原発即時全面破棄

地位協定ある限り思いやり予算があり、思いやり予算ある限り軍費にめどが立つ米軍は、アフガニスタン、イラクに続き今回も国連を無視して躊躇無くリビアに米国益確保だけを理由に倣岸不遜に軍事介入するであろう。

今回リビアに米軍が軍事介入したら、日本がテロの重要な標的になるであろう。敵の兵站を断つことが兵法の常道だからである。日本が核武装米軍の牧場であることがこの2,3年のネットの発達で全世界の知るところとなったいま、日本列島は米軍の起こす戦争で相手国にとって最重要の軍事目標のひとつであり、軍事攻撃する際にはかつて海上に孤立した島国ゆえに躊躇なく原爆投下実験した米軍と同じく、核攻撃原発攻撃さえも辞さないであろう。

日本列島をふたたび核の炎で焼き尽くしたくなければ、日本国民は直ちに憲法第九条にもとづき日米地位協定を一方的に破棄し即日「非核三原則」を厳正に細大漏らさず日本列島にくまなく施行し、あわせて国内すべての原発を今後廃棄することを全世界に発表すべきである。

いまの日本列島は世界一危険な核の火薬庫なのである。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

日本国内の原発テロ発生の危険性はブッシュの対テロ戦争に小泉が全面的に肩入れしたときから飛躍的に高まった。日本のテロ対策能力はオウム真理教事件以来穴の空いた破れザルの低レベルであることが明らかになったが、それが今日まで行政の怠慢でなんら改善されぬまま続いている。

それなのに現実にテロが発生していないのはひとえに、ブッシュの対テロ戦争の相手国アフガニスタン、イラク、イランはいずれもそれまで日本が友好的通商関係を保ってきた国であったからである。
この三国には親日本の心情を抱く多くの国民が存在するゆえ、対米侵略軍撃退の戦略として米軍の前線補給基地である日本を破壊する軍事作戦の有効性はわかっていても、これまでの日本人の友誼への親近感が対米過激派の日本国内テロ攻撃を抑止する助けとなってくれていた。

しかしリビアとはそのような友誼を通じ合ったという国際関係は過去になかった。ゆえにリビア国民が米英侵略軍を撃退しようと考えたとき日本に対して先の三国のように親近感だけから躊躇自制する要素はほとんど考えられないのであり、目前の敵米軍の兵站をたたくという戦略的有効性だけが日本列島攻撃を加速する可能性のほうが現実に飛躍的に高いのである。

また、米国本土への核攻撃は米国の非常な警戒心からほぼ不可能に近いが、日本列島への攻撃はたやすくしかも駐留米軍は基地以外の日本領土への攻撃は安保条約どおりまったく防御しないから、米軍の前線補給地である日本列島破壊攻撃作戦はいっそう容易な成功が見込めるのである。


こうしてみれば戦後自民党政権が主張してきた「核の傘」とは日本を外国の核攻撃から守るものでは全く無くて、ほんとうは日本列島を核攻撃の犠牲にして米国本土を守るおとりに使う「米国を守る核の傘」だったという、対米隷属戦後日本にとって最大限皮肉な真実が見えてくるのである。

人類にとって常に世界政治とはすなわち戦争であり、戦争とは常に無慈悲冷酷そのものなものなのである。

ゆえにこそ現世界唯一の被爆国である日本国日本列島に住む

「日本国民は直ちに憲法第九条にもとづき日米地位協定を一方的に破棄し即日「非核三原則」を厳正に細大漏らさず日本列島にくまなく施行し、あわせて国内すべての原発を今後全廃することを全世界に向け宣言表明すべき」なのである。

  • 2011/03/04(金) 22:59:23 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/46-f88016fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad