【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田は天皇に不当な国事行為を強制した

これまでに何度”史上最低内閣”と言ってきたことか。
それなのに日々新たに、最低基準を切り下げている。
どこまで悪くなっていくのかまるで想像もつかない。
底なしの悪辣内閣である。

”史上最低ライン”を一段と切り下げたのは、「近いうち解散」あたりからであろうか。
続いて参議院での問責が決議されると、国会は閉会状態で会期末まで逃げ込んだ。
国会閉会中に、図々しく内閣改造までやってしまった。
そして、新大臣は国会デビューもしていない状態である。

そしてもう一つ、野田が臨時国会召集から逃げ回っている理由がある。
原子力規制委員会委員の国会承認である。
委員長及び4人の委員は国会の同意が必要となっている。
そして委員長は天皇によって認証されることになっている。

PN2012091901001210_-_-_CI0002.jpg
 天皇陛下から認証を受ける原子力規制委員会の田中俊一委員長。中央は細野原発相=9月19日午前、宮殿・松の間

野田は国会承認を経ずに、天皇陛下に認証をさせてしまったのである。
国会を開けば、まず一番目に原子力規制委員会委員の国会同意を得なければならない。
しかしここで同意を得られなければ、野田は天皇の認証を受ける資格のない人間に認証を受けさせたことになる。
天皇の認証を取り消さなければならない。

”綸言汗のごとし”
天皇の行為を取り消させる恐れのある暴挙を野田はしてしまったのである。
少なくとも野田は、田中俊一委員長に天皇の認証を受けさせてはならなかったのであある。
総理大臣の任命は任命として、国会の同意を得るまでは、認証を延ばさなければならなかったのである。

そもそも野田は委員の国会同意を得るために6月に人事案を衆議院に提出していた。
しかしながら一度短い審議をしたままで、それを宙ぶらりんにしたまま、国会の会期切れに持ち込んだのである。
そして国会の閉会中に、総理による任命、天皇による認証に持ち込んでしまった。
野田にしてみれば、今更怖くて国会は開けない。
国会に否認されれば、天皇の認証行為が吹っ飛んでしまう。

総理による委員の任命は、緊急事態と国会閉会中にのみ許される。
国会が開かれれば、まず第一番にこの委員たちの国会同意を得なければならない。

国会で審議する時間は十分すぎるほどあった。
野田は、反対されることを恐れて採決を先に延ばし、国会閉会を待つ汚い手を使った。

天皇の認証状が無効になる。
ありうべからざる事態である。

国民騙しの野田であれば、国民の象徴たる天皇を騙すことなど平気なのだろう。

野田よ、もうこれ以上逃げ回るのはよしたらどうだ。
早く臨時国会を召集せよ!


頑張れ、小沢一郎!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村






コメント

こんにちは。

全くでしょう。野田は天地明察逃れることの出来ない不敬罪を犯している。汚い腹でしょうから、野田は自分で決裁して天皇陛下様にお詫びしなければならない。細野も田中俊一も偉いことになった、天皇陛下様にどうお詫びを申し上げるつもりなんだ。

そもそも天皇陛下様の熟まし国を放射能で汚したことが悪い、お詫びをしろと言いたい。

では。

  • 2012/10/06(土) 10:37:19 |
  • URL |
  • 単純な者 #SFo5/nok
  • [ 編集 ]

総理自ら必要な国会手続きを棚上げして閉会に持っていった訳だ。
民主国家にあるまじき野田の手法は何処で培われてきたものか?。
建前と本音の使い分けをも凌駕するこれらの荒業は嘗て保革間で演じられた往年の凄まじい混迷政局に於いてさえ観れなかった。
まるで強靭牢乎の差し金で動いてるが如くの虚ろさが際立っているのだ。

  • 2012/10/06(土) 14:47:13 |
  • URL |
  • アンチョビ #SziNSl4A
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/350-06d586f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「維新失速? こうなりゃ・・アタシが出るしかないでしょ? 2万パーセントないってことは・・5万パーセントあるってことです!」

もう随分昔のエントリーなので・・ 覚えてないレギュラーがほとんどだと思います・・。 取引先の不動産屋の事務所に入ったら そこの2代目が、グルメブログ見てた・・。 こんなハ

  • 2012/10/08(月) 16:03:40 |
  • ラ・ターシュに魅せられて

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。