【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

この余りにも醜い老人たち…藤井・渡部・石原・森喜朗

大震災以来、いまだに被災地でのボランティア活動を続けている無数の若者がいる。
それにひきかえ、この連中の、この醜さは何なのだろう。
老醜というような言葉では表しきれない醜さである。

小沢氏離党で「首相すっきり」=民主・藤井氏 (jiji.com 2012/07/06)
民主党の藤井裕久税制調査会長は6日のTBSの番組収録で、小沢一郎氏らが離党届を提出したことについて「野田佳彦首相は、これが民主党の出直しの原点だと言っている。首相の気持ちを体して言えば、すっきりしたということではないか」との認識を示した。


こちらもスッキリした。
それにしても、政治家が政治家を批判するレベルを遙かに下回っている。
ただただ”小沢憎し”の執念だけで生きている老人である。
1932年生まれの80歳。

「小沢氏は終わり。残念だ」渡部恒三氏 (日刊スポーツ・共同 2012年7月3日)
 民主党の渡部恒三最高顧問は3日、小沢一郎元代表を除籍(除名)とする処分方針が決まったことについて「才能ある政治家だけど、これで終わりだろう。寂しい。残念だ」と国会内で記者団に語った。


喜びをおさえきれない表情であった。
1932年生まれの80歳。

小沢氏離党 石原知事「ざまあみろで願ったりだ」 (産経新聞 7月3日7時55分配信)
 【シンガポール=酒井潤】国際会議出席のためシンガポールを訪問した東京都の石原慎太郎知事は2日、小沢一郎・民主党元代表らが離党届を提出したことについて、「ざまあみろで願ったりだ。一回、民主党はバラバラになればいい。ガラガラポンのガラガラが始まった」と語った。世界都市サミット出席後に記者団の質問に答えた。
 小沢氏についても、「不思議な人だね、あの人は。訳の分からん金の力が日本の政治を左右する。日本の次元が低く、政治家がだめな証拠だ」と述べた。


1932年生まれの79歳。
老惨、花の32年組か!

もう一人。
こちらはちょっぴり若い。
1937年生まれの74歳。
前の三人程の毒はないけれど……。

森喜朗元首相 同志、家族に去られ「小沢さんの命運尽きたかな」 (産経新聞 7月7日16時18分配信)
政党を作っては壊し、壊しては作り…。でもどんどんスケールダウンしてるよね。平成6年12月に「パシフィコ横浜」でやった新進党の結党大会を思い出してよ。でっかい旗にワーッと歓声が上がってさ。「ああ、やられたな…」。正直そう思ったよ。
でも今度の新党にあんな熱気ある? 彼を支えてきた同志はみんな離れていった。家族もね…。命運尽きたかな。もうこれ以上晩節を汚さない方がいいんじゃないかな。
■谷垣さん勝ち誇るな
 ところが、谷垣さんも石原伸晃幹事長も「党をまとめられないならすぐに解散しろ」などとバカなことを言ってる。いいですか。税財政の議論で自民党は勝ったんですよ。民主党だって内心では「自民党の主張は正しかった」「負けた」と思ってるんだ。それなのに勝ち誇ったようなことを言っちゃいかん。谷垣さんの街頭での口調は正直言って品がない。もっと謙虚にならないと…。


谷垣もビックリだろう。
森に「品がない」などと言われるとは!
「もっと謙虚にならないと」だって。

それにしても藤井といい、渡部といい、慎太郎といい、森といい……。
どいつもこいつも、こと小沢というと正気でなくなる。

年齢つながりでもう一人。

米倉経団連会長「非常に理解に苦しむ」と小沢氏を批判 一体改革法案で (産経新聞 6月25日17時14分配信)
民主党内で小沢一郎元代表が離党・新党結成も視野に反対姿勢を示していることには「いろんな協議の過程でここまできたのに造反とは政党政治をなんと考えているか非常に理解に苦しむ」と強く批判。「そういうことにならないよう常識をもってやってもらいたい」と注文をつけた。


こいつに「常識をもって」なんて言われても……。
1937年生まれの75歳。

山元町災害ボランティアセンターからのお知らせ
2012年6月09日 14時38分
本日の活動は雨☂
本日は79名の方々が山元町のために雨の中活動していただいております。
ありがとうございます
DSC03768.jpg
津波の被害の遭った畑の再生のために活動していただいております。
畑の土には細かいガレキ混ざり合っており、植える事ができるまでは
大変な作業です。
皆さん、カッパを着ての活動となりました。



頑張れ、小沢一郎!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします

戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
(2012/07/24)
孫崎 享

商品詳細を見る

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村






コメント

老害の人たちには、カネにならない国民生活が第一という理念が理解不能なんでしょうなぁ。つくづくそう思います。

  • 2012/07/09(月) 02:23:49 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/315-55d633ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

国民を騙す老獪政治屋の時代ではない・政界新人が国民の期待に応え活動開始

 小沢新党所属議員を貶すだけでなく、新党が支持少ないとの世論調査でっち上げも目立つが、この話題で世論調査をすること自体が小沢新党による消費増税法案の行方を不安視している証拠だ。 関連するWeb情報を引用すると、 小沢新党の幹事長代理に樋高氏、県内3氏が新?...

  • 2012/07/08(日) 10:18:26 |
  • 国民の生活が第一は人づくりにあり

FC2Ad