【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

愚かで懲りない日本人…小沢叩きの原型を寛政の改革・松平定信に見る

田沼意次の後に登場した、というより田沼意次に「賄賂政治」のレッテルを貼って失脚させたのが松平定信であった。
田沼意次が実際に収賄政治家であったかどうかは確証はない。
ただ、田沼失脚の直近にはそんな評判がたっていたのは事実らしい。
山本周五郎の「栄花物語」では、それを松平定信の工作としている。

当時の社会にあっては、人に頼み事をするときには、手ぶられで行くのは非常識とされていたらしい。
権力の頂点にあった田沼の屋敷はそれこそ頼み事のお客はとぎれることがなかっただろう。
現に松平定信自身が、賄賂を持って田沼のもとを訪れたことを告白している。
田沼に「収賄政治家」のレッテルを貼るのは難しくはなかったことと思われる。

しかし、まもなく田沼失脚を喜んだ庶民に、猛烈な不景気と思想・学問・言論・出版統制、風俗取り締まりが襲いかかった。

強力な質素倹約令と奢侈禁止。
物価引き下げ令
寛政異学の禁
山東京伝、恋川春町、蔦屋重三郎等への弾圧事件
歌舞伎・演芸の抑圧
女髪結い・混浴の禁止等々。

田沼時代の自由は急速に姿を消していった。
松平定信は、「クリーン」を権力奪取の手段としただけの無能な田舎政治家であった。

菅や岡田、マスコミの小沢批判を見るたびに私は田沼意次と松平定信を思うのである。

白河の清きに魚も住みかねてもとの濁りの田沼恋しき

こんな狂歌が、庶民にできる精一杯の抵抗であった。
が、時すでに遅し、後の祭りであった。

今、私たちは200年前と同じ失敗を繰り返そうとしているのではないか。
田沼失脚・松平定信の登場を歓呼の声で迎えた江戸庶民の愚を繰り返そうとしている。

松平定信は政権の座にについてから田沼派に対する凄惨かつ執拗な粛清を行った。
目指したのは、名門譜代大名による旧勢力・旧体制の復活であった。
彼を駆り立てたものは、田沼意次に対する憎悪であった。
嫉妬と羨望もあったろう。

田沼意次はたびたびの自然災害に見舞われながらも20年以上政権の中心にいた。
一方、松平定信は6年で失脚している。

権力側の世論操作と、簡単に踊らされる愚かな庶民という構造は健在である。
当時、世論操作の手段は、瓦版と口コミ程度であったろう。
現在ではマスコミという巨大な媒体がある。
世論操作はより簡単に行える社会になっている。

愚かな庶民は、自分に災厄が降りかかって初めて気がつく。
そしてそのときは、”後の祭り”なのである。

(たぶん異論もあるでしょう。私なりの独断的な歴史解釈です)


昨年までの記事は下記にてご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235

民主主義の確立のために!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします



古書 那珂書房




コメント

小沢派議員は、与党議員にありながら、何か野党議員として与党幹部や内閣に対峙しているような有様ですな。我々庶民にできることは、選挙の際の一票の権利を行使することしかないのですが、民主党政権は、その効力すら実にむなしいものであることを思いしらせてくれました。どしたら良いんでしょうねぇ。

  • 2011/02/02(水) 14:04:51 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

極々、卑小なルサンチマンの負のエネルギーで優秀なリーダーを計略に掛け、葬り去ろうとする姿は今と全く同じですね。
そしてそれを拍手喝采で迎える人々。 日本人は本来、善悪正邪の見極めは出来る民族だと思うのですが、何故こうも大きな力の前では、その判断力が鈍ってしまうのでしょうか。
小沢一郎を守れるかどうかは、日本が将来真の民主主義国になれるかどうかの試金石だと認識してる人はどの位居るのでしょうか。

  • 2011/02/02(水) 20:43:46 |
  • URL |
  • ルースター #-
  • [ 編集 ]

ゲンダイ1番

日刊ゲンダイ
http://www.gendai.net/articles/view/syakai/128652

  • 2011/02/02(水) 22:47:02 |
  • URL |
  • unknown #-
  • [ 編集 ]

恫喝発言

杉並からの情報発信です。

森ゆうこ参議院議員に「鉄槌を下してやる」と恫喝発言した法務省検事を「検察官適格審査会」で罷免すべし!




http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/b6a9d4a5b1f62ccd71894bc33b9be90a

  • 2011/02/04(金) 10:42:41 |
  • URL |
  • unknown #-
  • [ 編集 ]

逮捕するべし

>恫喝発言した法務省検事を

検適審罷免など甘い。
緊急逮捕でしょ、当然。

>検察の増長ぶりが危険水域 ~裏ガネで腐っただけではない
>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2011/02/post_1967.html

  • 2011/02/04(金) 17:35:16 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

起訴して懲戒免職の鉄槌を下してやれ

>恫喝発言した法務省検事

検事は司法「公務員」だから起訴されれば直ちに懲戒免職でただの犯罪者として裁かれることになる。憲法にそむいた以上当然の報いを受けよ。

  • 2011/02/04(金) 18:20:49 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

伝言者も共犯

法務省検事の言葉を森ゆうこ議員に伝えた記者とやらも共犯の疑いがあるので逮捕して取り調べるべし。取調べは被疑者の人権を守るためDVD全録画で行え。

  • 2011/02/04(金) 18:31:05 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

警察冤罪人質司法

警察での取り調べは24時間以内に証拠か自白が得られなければ釈放。人質司法や転び公妨の冤罪を防ぐため24時間以上の証拠・自白無き拘留は警察の犯罪となる。24時間以内に書類送検しない限り拘留延長は認められない。
24時間以内の全取調べ時間を残さずDVD録画して、警察署内で特別公務員暴行凌虐職権濫用が無かった証拠として書類とあわせて保管し、開示要求があれば直ちに開示する。拒否はできない。

  • 2011/02/04(金) 18:44:07 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

キチガイ前原がムバラク援護(ラクダ前原)

「エジプトの人々の気持ちもわからないでもないが、ここは落ち着いて…」by前原

つまりムバラクの主張通りに秋まで政権を維持させろと。
その間にまたムバラクと同じようなイスラエル傀儡の体制を整えるつもりの今までと同じ体制の時間稼ぎをということだろう。

三文役者の前原よ。
わかりやす過ぎて気持ちが悪いぞ。

前原=ヒラリークリントンの尻ふりポチ。

ヒラリークリントン=イスラエルロビーから多額の献金を受け取るイスラエルの飼い犬。

ムバラク=エジプト国民を長らく弾圧してきたイスラエルの飼い犬でエジプトマフィアと秘密警察を雇って民衆のデモに馬とラクダで乗り込ませ、発砲して殺人を教唆し、さらに外国人記者数十人を監禁暴行殺傷(ガザの囲いをイスラエルと作ってパレスチナ人の病院と学校を破壊したり民衆を強制的に広場に集合させ爆殺した共犯者)(アッバスも金で買収)パレスチナの民衆派の議員を数十人暗殺してアッバスの傀儡を樹立させパレスチナを混乱させて数万人を弾圧殺傷した。

糞前原!おまえもエジプトマフィアと秘密警察と一緒にラクダに乗ってエジプト国民の正当な民衆でもに発砲しろよ。

おまえは何を言っても糞役者以下のカスだ。

カス前原とラクダだよ。

  • 2011/02/05(土) 02:58:05 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/25-323577bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad