【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

民主党は分党せよ…TPPと消費税とアメリカ

TPP推進派と消費税増税派とはほとんど重なっている。
直接的には関係のないこの2つがなぜ重なるのか?

TPP推進派
野田・菅・仙谷・前原・岡田・安住・玄葉+経団連・官僚・マスコミ

消費税増税派
野田・菅・仙谷・前原・岡田・安住・玄葉・藤井+経団連・官僚・マスコミ

ねじれがないことの方に驚かされる。
利害の一致なのか?
体質的な相似性なのか?

しかしこうしてみるとさらに数本の線が引けるようである。
一本は、アメリカである。

彼らは親米というより、隷米、アメリカ絶対といった方がいい立ち位置にいる。
ウィキリークスから一本。
政権交代が確実視されていた09年総選挙を前にしての、民主党に対するアメリカの分析である。

民主党幹部は日米同盟に好意的、と分析 米公電訳
09TOKYO1811
発信地:東京 日付 2009/8/7 分類:秘

「民主党に見る、選挙前の対米観の多義性について」

民主党内の幅広い見解

6.民主党の外交、安保政策の専門家の中には、一般的に米国と日米同盟に好意的な立場を示す有力者が多い。彼らの中で、小沢一郎は、かつては政治家人生において同盟への理解者だったが、最近は国内政治における人気集めのために、反米的な外交政策(の公表)を利用している。現在の民主党代表の鳩山由紀夫(スタンフォード卒業生)も、岡田克也・幹事長も、前原誠司・副代表も保守的なバックグラウンドを持ち、一般的には親米的な立場を支持してきた。米国と緊密に協調してきた、他の民主党指導層には、長島昭久(党幹事長代理、SAIS卒業生)、渡辺周(党幹事長代理、コロンビア卒業生)、末松義規(青少年問題特別委員長、プリンストン卒業生)、榛葉賀津也(中東専門家、オベリン卒業生)、白真勲(影の内閣外務副大臣、朝鮮日報日本支部の前代表、公私で頻繁に訪米経験あり)がいる。

7.安保・外交の専門家ではない者でも、日米同盟や米国に好意的な立場を維持している有望株が多く、舞台裏で我々の目的を推進する上で、(都合の)良い立場にいる。この中には、山岡賢次(略)、安住淳(略)、枝野幸男(略)、玄葉光一郎(略)、仙谷由人(略)、野田佳彦(略)、小沢鋭仁(略)、松野頼久(略)、福山哲郎(略)がいる。山岡、安住、福山は、現在の自民公明連立政権と交渉する能力の高さでよく知られている。枝野、玄葉、仙谷、野田は民主党の岡田幹事長と近い関係にある。小沢(鋭仁)と松野は鳩山代表の側近であり、東京大使館とも密接に連携している。


ここからもう一本の境界線が浮かび上がる。
小沢一郎である。

TPP推進派も消費税増税派もアメリカ従属派も、奇妙なほど反・小沢一郎と重なっている。

「小沢一郎は、かつては政治家人生において同盟への理解者だったが、最近は国内政治における人気集めのために、反米的な外交政策(の公表)を利用している」
言い方はともかく、アメリカは小沢一郎を反米と見ているのである。

この公電では当時の民主党代表鳩山由紀夫について別の箇所でこう分析している。

7月31日の国内メディアとのインタビューで、鳩山は「日米同盟は最も重要だが、米国に頼らず、より自立した外交政策を発展させることは必要である。アジアと米国の両者に軸を置く外交姿勢が必要である。安全保障において、適度の距離をはかることは可能である」と述べた。鳩山発言の、この最初の部分は、安全保障と外交分野での米国からのシフトを示唆しているようではあるが、彼の結論はそうではなかった。彼は、「最も重要なのは、オバマ大統領とどのように信頼関係を構築するか、だ。この関係を土台に、我々は情報を集めて、包括的な見直しに着手する。基本的な外交姿勢を変える意図はない」と言った。

鳩山の中途半端な姿勢をしっかり把握していた。
これもまた小沢一郎との距離を象徴しているかのようだ。

鳩山はともかく、ここに名前の挙がっている連中と小沢一郎とは、水と油であろう。
政権交代という第一目標が実現した以上、民主党・自由党の合併の役割は一応済んだものと考えた方がいい。
たとえ、小沢一郎が民主党の主導権を握ることがあったとしても、小沢の理想とする体制を築くことは不可能である。

”後ろから鉄砲”隊

菅グループが約50人
前原グループが約50人
野田グループが約30人

”日和見組”

旧民社党グループが約40人
鳩山グループが約40人
旧社会党グループが約30人

こんなのを抱えたままでは、安心して党運営も政権運営もできない。
この辺で民主党は、一旦別れた方がいい。

問題は別れ方である。
小沢一郎とその同士たちがただ民主党を出て行く必要はない。

協議離婚!
どちらが離婚を言い出そうと、財産分与は当然行われるべきである。
結婚後に形成された資産は、夫婦の共有物である。
小沢一郎とその同士たちは、それを要求する権利がある。
特に民主党の資産形成は小沢一郎の働きによるところが大である。
堂々と要求すべきである。
この場合、いわゆる離党ではなく分党と言うべきである。

民主党には議員数・得票数に応じて年間170億円程度の政党助成金が交付されている。
金の使い方を知らない民主党には100億円前後のお金が貯め込まれているらしい。
小沢一郎はしっかりそれを請求するべきである。

政党助成金支給の基準日は1月1日である。
年内の新党結成までにはさほど時間がない。

もっとも、そんなお金を当てにせずに、議員たちには自己の信念に基づいた行動を取ってもらいたい。

月収130万1000円(年間1561万2000円)
歳費手当(つまりボーナス)は年間635万4480円
文書通信交通滞在費は月100万円(年間1200万円)
合計3429万480円。

そのほか3人の秘書給与が2000万円超え。
さらに立法事務費が議員一人当たり月額65万円。

しがみつく気持ちも分かるが、それに見合った仕事をしてみなさい。
今のまま民主党にいても解散までの命である。
それならいっそ国民のために働いてみたらどうか?

今こそ「国民の生活が第一」という旗のもとに結集する時である。
解散の足音が迫りつつあるのが聞こえないか?

小沢一郎と彼らを分けている最も太い線は、「国民の生活が第一」という線なのである。



民主主義の確立のために!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします





下記もご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

古書 那珂書房
>





コメント

するどいご指摘で、いちいちごもっともです。そもそも新進党と民主党の合流は、政権交代=行政刷新の近道のようにみえて、実は、遠回りだったということですね。せっかくの政権交代も、所詮、逃げ水に過ぎなかったように思います。

  • 2011/12/08(木) 09:34:55 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

憲法無視公務員は国家叛逆スパイ罪

「オフレコ破り報道に対する賛否両論」について

官僚という人情のない上からの命令をそのままこなすだけが仕事の歯車官吏に対して、いかに酒席を共にしようと人間的信頼関係など絶対に築けない。
政治家相手じゃあるまいし、一介の国家公務員官吏の発言にオフレコなどありえないのである。

防衛省という国家機密に常時触れているような省庁のトップ官僚ともあろう者が、オフレコなら何を言ってもよいというようなこの程度の職業倫理のかけらもない認識では、国土の防衛という一大事など絶対にできっこない。
オフレコ発言など、特別公務員の守秘義務、注意義務違反は明白である。
士道不覚悟のきわみであり、国家公務員法違反の大罪で懲戒免職以外の処分はありえない。こんな下品下劣な法匪官僚をほんの少しでもかばうような下品下劣な行いは、賢明で誠実な日本人は決して行わないけどね。

また、新聞記者はスクープするのが仕事である。この琉球新報記者はピュリツァー賞クラスのトップ賞を世界の国際的新聞記者協会からもらってもいいんじゃないかなあ、それくらいの大手柄スクープですからね。

だいたい公務員が新聞記者と酒席の付き合いをすること自体汚職の疑いが超濃厚である。
李下に冠を正さず。瓜田に履をいれず。この程度の常識もない者はそれだけで懲戒免職相当である。特に防衛省なら尚更であろうよ、常識から言って。
この件で上級官吏の守秘義務違反発言をそのまま報道した新聞記者の職業倫理を責めるのはまったくのお門違いで問題にならない。

国家国民に対する責任からいえば防衛省職員全体の職業倫理の欠落と憲法に対する遵法意識の欠落こそがとんでもなく重大な国家崩壊につながる職権乱用の汚職刑事犯罪である。公務員の憲法無視はそのまま国家反乱罪である。

沖縄と言えば去年の那覇地検検事の犯した中国人船長密出国幇助罪も特別公務員の憲法違反であり国家反乱罪に相当する。あのときは仙石38とやらの工作員がビデオ流出してスピン報道を演出しごまかそうとしていたね。時効はまだまだ先だから告発できる。

結論:今の時点で琉球新報記者のオフレコ発言報道行為をマスメディア上で賛否両論する者が、防衛省官僚の国家公務員法違反をごまかしてなんとしても地位協定を破棄されたくないという意図を持つ、アメリカとアメポチスパイ小泉派政治家官僚奇形司法記者クラブマスゴミ癒着四権談合犯罪組織のスピン報道工作担当者でないという可能性は、合理的に考えると非常に低い。フクイチ由来の放射能が人体に影響を及ぼさないという312枝野発言が虚言でない可能性と同等である。

  • 2011/12/09(金) 07:34:41 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

まず地位協定破棄と福一石棺化即時着手

石棺化、而して除染。国家の放射能防護対策としてこれが当然の合理的手順である。

まず大気中への核物質放出を何十年かきっちり停めてその間に降雨の助けを借りながら効果的に安価に除染してゆけば、石棺化後1、2年で原爆被爆後の広島長崎レベルに復帰するであろう。

除染派、除染反対派などと言う分類は無意味である。

まずはフクイチ石棺化および地位協定即時破棄(石棺化費用を捻出するためにも)である。

  • 2011/12/09(金) 18:36:59 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

扶桑の島の興廃を決する

いま国家の一大事は「地位協定破棄と石棺化」である。

福一は核の最終処分場には出来ない。
石棺化するから。
チェルノブイリやJCOと同じ処理である。
石棺化してしまえばその場所へは長期にわたってアクセス不能になるから最終処分場化の工事もできないでしょ。
石棺化と地下ダム隔壁建設。それ以上のことは現代科学技術には当面達成出来ない不可能事なので計画することさえ無意味。

現段階では、原発はすべて国策として山中に地下原発として作り直して発電を行い、ここ30~40年間無料で基礎電源として供給するようエネルギー政策のコペルニクス的大転換を行うしかない。
今までに日本が貯め込んだ核物質を安全に処理するコストを考えると、脱原発や廃原発を実行するよりそうするほうがはるかに経済的であるから。

  • 2011/12/11(日) 18:48:31 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

万機公論

独りファシズムさまとの「万機公論」を「嘆きと同じ数の運命しかないなら 」より転載。
http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-entry-260.html
(転載開始)

【通りがけ さん】
経済産業省という「国」がこれまで行政指導してきた結果が今回の事故ですから、日本人に原発の運用は無理でしょう。廃炉より国が無くなるほうが早いと思います。
2011/12/11(日) 21:12:11 | URL | Yuino #- [ Edit ]

【レスありがとうございます】
>経済産業省という「国」がこれまで行政指導してきた結果が今回の事故ですから、

経済産業省官僚組織は「国」ではなく家産官僚組織であり、戦後ずっと地位協定治外法権アメリカの「経済植民地の文盲教育」政策を受けた米国留学派遣を通じて、小泉政権以降は完全なアメリカ政府管掌の日本出張機関という法匪(=公務員)集団と化しています。

原子力を扱う技術力も学問的基盤も一切持たない文官のまま、文官公務員にとって無上の遵守義務(刑罰あり)がある日本国憲法を全く守らず、ただただ「地位協定治外法権」だけを隠れ蓑に国法を犯し違憲立法して、越権官僚独裁ファシズムで政治を壟断する法匪(=公務員)集団に、いかなる「行政指導」を行う能力があるでしょうか。

その彼らが省利省益という公益ではない完全に私利私欲の獲得を目的に勝手につくった「資格」で「行政指導」を行い福島原発爆発事故という人災を発生せしめた現実が、逆にファッショ官僚の行政指導の「無能力」と「結果無価値」を明白に暴露しています。

312以後は人災の責任を隠蔽回避することだけを目標に政府(行政立法司法)マスゴミ(NHK記者クラブ)財界金融界産業界トップ一体の共謀共同正犯で談合してもっぱら棄民放射能テロという刑事犯罪に手を染めています。これは必ず断罪されます。原子力学者のひとりが懲役数万年と言いましたが、テロ実行犯には少なくともある核種が4分の1に減少する期間30年位の懲役・公民権停止と不正に蓄積した私財全没収は最低限科せられるべきでしょう。
(参照:「民主党の正体「無責任と税金搾取と棄民」」神秘の杜さまhttp://ameblo.jp/mo-014925/entry-11104613347.html

一方扶桑の島の時代から日本列島に住む人たち(常民=民間人)は、世界史の中で常に当代最優秀の技術力を日常の工夫努力の中で獲得し続けてきています。
現代世界においても世界最高の科学技術力は自然科学でも土木工学でも工業化学でもなんでも、ほぼすべての分野で常に日本人がトップランナーです。
技術経済一流、政治三流。これが一流の職人技の伝統を誇る日本です。

いまただちに地位協定を破棄し家産官僚組織を削除解体すれば、愚かで浅ましく邪悪な官の妨害を排除して優れた民の力と知恵を結集することで、この未曾有の天災と人災とアメリカの圧政災害から日本の国は断然迅速に復興できると考えます。

長文失礼御免なさい。
2011/12/12(月) 12:18:01 | URL | 通りがけ #- [ Edit ]
(転載終わり)

  • 2011/12/12(月) 13:58:34 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

法匪断罪宣言序の口

地位協定傲慢アメリカとその手下法匪棄民テロリスト一味へ。


「放射能汚染土壌で農業をすることとは・・」院長の独り言さまのコメント欄から転載
http://onodekita.sblo.jp/article/51751147.html#comment
>「生活がかかってるから」と汚染米や汚染野菜を作って売る福島農家は
「商売にならない」と福島野菜を置かなくなった八百屋や
「内部被曝が怖い」と買わない消費者を非難するのだろうか?<

これは農家が補償を受けるためには作物を収穫してみて汚染被害があったかどうかが確定しないと補償額が決定できないという事情から、必要経費をかけてとりあえずつくらないことにはかかった費用(損害)に対する補償も受け取れないということで、農家としての生活補償の必要上作ったものでしょう。

汚染が判明したら枝野官房長官が発表した避難区域外の農作物水産物工業製品にいたるまですべて東電が市価で買取補償しなければなりません。
東電の原発が放射能の汚染源であることは100%間違いない事実ですから。もちろん風評被害も東電が補償しなければなりませんね。

311冷却機能停止→その日のうちにメルトダウン(炉心熔融)した時点で東電はフクシマ原発周辺半径20km人類総員退避警報を発令しなければならなかったですね。
東電の所長は分かっていたはずです。311当日東電社員家族にだけ緊急避難情報を流した発信源は誰だったのかですが、現場の最高責任者所長の単独判断に基づくことは、その東電社員全員緊急避難が完了した効果のほどから見て間違いない所でしょう。

東電に312爆発で放射能大量拡散の損害賠償責任の大半が帰することになるでしょう。9ヶ月前のこの日に東電の破綻破産会社整理は確定したのです。

  • 2011/12/12(月) 19:31:16 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

先祖代々美しい扶桑の島を伝えてきた日本人

12・15 私たちの声を防衛省と沖縄県知事に届けよう「日本人であることを示すには」
http://sacredplaces.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/1215-42e8.html
(腐れ親父の独り言さまより)

さて、沖縄県知事は日本人である限り日本の国土内で米軍属に隷従させられる地位協定を、維持するべきと考えているのかそれとも破棄すべきと考えているのか?
扶桑の島に生まれ育った日本人として子孫へ誇りをもって伝えるべきものはなにか?
日本国憲法か地位協定か?
両者は並存絶対不能である。

いまこそ全国の知事と国会議員と市町村首長に対して同じ二者択一の質問をしてみる必要がある。

  • 2011/12/13(火) 04:20:21 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

総理モドキ人間モドキ内閣モドキ・・・

「米軍ショッカーの手下政権モドキが支配する国ニッポン」

総選挙を勝ち抜かずに総理になった者(今は野田)は、ショッカーの人間モドキみたいな「総理モドキ」にすぎません。

小泉も「総理モドキ」だったね。そのあと総選挙で勝ったとたん公約破り宣言したから、総理にはなったけど政治家失格人間失格してこんどは「人間モドキ」総理になった。

そのあと自民党は選挙なしの「総理モドキ」が3人続いて潰れ、民主党が選挙で勝って鳩山総理。彼は総理になったけど本人が人間以下の鳩の惑星の宇宙人だったからこれも「人間モドキ」総理。

その後の民主党の菅も野田も選挙を戦ってないからこいつらは「総理」じゃなくただの「日本人モドキ総理モドキ」にすぎない。その内閣はモドキを集めてできた内閣モドキであり、そのアメポチスパイ官憲ファッショ政治はアメリカ(軍隊狂犬)の強きにへつらい日本人主権者国民の全てを公権力乱用して搾取する、強きに諂い弱きをくじく破廉恥暴虐政治である。日本人としてよりも、そのまえにまず何よりも人として恥ずかしい米軍傀儡政府泥棒悪代官公務員とその職権乱用政治であることよ。

この国にモドキじゃない本当の内閣を作るためにはいまこそ解散総選挙が必要だ。地位協定破棄は言うに及ばず。

  • 2011/12/13(火) 11:09:30 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

じっちゃんばっちゃんあんちゃん姉ちゃんも小沢君もみんなで地位協定破棄

「モドキども(回文かw)退治も地位協定破棄一発でおk」

日本国憲法を無視するモドキどもの電源は地位協定の治外法権だから、安保条約堅持のまま地位協定破棄してやれば日本国憲法に電源が入って、かわりに憲法違反常習の政府モドキ霞ヶ関は全電源喪失して自壊する。

小沢君の夢である政治主導を実現するには、自分が与党議員の身を捨てて地位協定破棄動議を国会に提出するだけで良い。国民投票で地位協定破棄するよりはるかに手っ取り早いし、記名投票させれば地位協定を維持したい憲法違反売国奴議員が簡単明瞭にあぶりだせる。
なぜなら選挙でいくら政権が変わっても政府霞ヶ関憲法違反法匪行政機関モドキがそのままでは永遠に政治主導などあり得ないから。

  • 2011/12/14(水) 14:13:05 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/210-cd619992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad