【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政倫審会長土肥隆一の矛盾と越権……追いつめられる岡田幹事長

前代未聞の醜悪さである。
岡田と菅が、身内を売ろうと必死で足掻いているがだれも乗ってくれない。
菅・岡田に率いられた民主党は、政党としてはもちろんだが、その前に人間としてあるまじき醜い姿を晒し続けて恥じるところがない。

小沢氏政倫審:21日にも招致議決 (毎日新聞 2011年1月18日)
衆院政治倫理審査会(政倫審)の土肥隆一会長は18日、民主党の小沢一郎元代表に対し、24日の国会召集後、衆院予算委員会の審議が始まる前の28日までに政倫審に出席するよう求める依頼書を届けた。回答期限を20日までとし、正式な申し出がなければ、国会召集前の21日にも招致議決をする構えだ。

 政倫審は18日、民主党委員だけで幹事懇談会を開催。小沢氏に近い幹事の川内博史衆院議員が出席要請に反対したため、会長職権で依頼書を出すことを決めた。


『会長職権』で『政倫審に出席するよう求める依頼書』!!

政治倫理審査会規定ではこんな『職権』は認められていない。
勝手に『職権』を広げられては困る。

規定では、政倫審が開催されるケースを二つに限っている。

”委員の申立て又は議員の申出”が有った場合である。

政倫審規定

第一条 政治倫理審査会(以下「審査会」という。)は、政治倫理の確立のため、委員の申立て又は議員の申出に基づき、議員が行為規範その他の政治倫理の確立に資するものとして議長が定める法令(以下「行為規範等」という。)の規定に著しく違反し、政治的道義的に責任があると認められるかどうかについて、これを審査するものとする。


政倫審会長の恣意的開催権など、まったく認められていない。
まして『議員の申し出』を要求できるなどとはどこにも書いてない。

ところで『議員の申し出』とは何か?

第二条の二 審査会は、政治倫理に関し不当な疑惑を受けたとして議員から疎明資料を添えて第一条の審査の申出があつたときは、当該申出に係る事案を審査しなければならない。

『政治倫理に関し不当な疑惑を受けた』ということを理由に、当の議員が申し出るものである。
その申し出を当人に要求するということはどういうことか?

「あなたは不当な疑惑を受けているから審査の申し出をしてください」ということになる。

しかしながら、菅直人の子分である政倫審会長土肥隆一はそのおかしさにはまるで気づかないでいる。
矛盾も不条理も、「神の思し召し」?

土肥隆一

国のかたち研究会(菅グループ)会長
日本社会党出身
牧師


目立たないが強烈な反小沢議員である。

それほど小沢一郎を政倫審の審査に引き出したいのなら、なぜ堂々と審査会の開催を決めないのか!

実は開きたくとも開けないのだ。

審査会規定
第二条 前条の審査の申立てをするには、審査会の委員の三分の一以上からすることを要する。

2 前項の申立てをする場合においては、申立書に議員が行為規範等の規定に著しく違反していることを明らかにした文書を添えて、これを審査会の会長に提出しなければならない。


本人の申し出に拠らない場合、審査会開催には三分の一以上の委員の申し立てがなければならない。
現在審査会委員は25人いるがそのうち民主党議員は17人である。
申し立てをするには十分なのだが、そう簡単にはいかない事情がある。

17人の内少なくても8人は招致議決に反対らしい。

執行部は招致議決に反対する政倫審委員の差し替えを検討しているが、川内氏は18日、差し替えに反対する委員8人の署名を安住淳国対委員長に提出した。

8人の議員
辻恵▽石山敬貴▽平山泰朗▽三宅雪子▽中野渡詔子▽橋本勉▽道休誠一郎▽川内博史

(8人のサムライに拍手と声援!)

開催申し立てに必要な人数は9人である。
辛うじてクリアしているが、1人でも日和ればアウトである。

しかも申し立てが通ったとしてもまだ関門がある。

第十四条 審査会は、委員の半数以上の出席がなければ、議事を開き議決することができない。

更にさらに、

第十五条 審査会が第三条第一項の規定により勧告をするには、出席委員の三分の二以上の多数による議決を要する。

つまり、敵の協力がなければ味方の将を殺せないのである。
菅や岡田や土肥が騒げば騒ぐほど自分たちの苦しさをさらけ出すことになる。

野党は冷淡である。
高みの見物というところか。

”隣の不幸は蜜の味”
騒げば騒ぐほど甘みが増す。

自公、政倫審議決を拒否=民主、小沢氏招致へ協力要請 jiji.com 2011.1.17

 民主党の小沢一郎元代表の国会招致問題で、同党国対委員長に就任する安住淳防衛副大臣は17日午後、国会内で自民党の逢沢一郎国対委員長と会談し、「24日召集の通常国会が始まる前に、衆院政治倫理審査会での議決をお願いしたい」と述べ、週内の議決に協力を求めた。しかし、逢沢氏は「本人が出てくるか分からず、議決の意味がない」と述べ、採決への出席を拒否した。

政倫審の横光克彦民主党筆頭幹事も17日、自民党の菅義偉幹事、公明党の東順治幹事と個別に会談し、議決について協議する幹事懇談会を18日に開催するよう提案したが、菅、東両氏は共に応じなかった。 


味方の首を取るために、敵に協力を懇願する。
嫌悪と嘲笑以外に投げつけるものがない。

私たちの心に刻み込まれた”菅・民主党の醜さ”は今後永久に消えることはない。




昨年までの記事は下記にてご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235


民主主義の確立のために!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします



古書 那珂書房






コメント

愚の骨頂ですな~。
国政の中枢で演じられる定番の猿芝居にも及ばない劣悪で幼稚な仕草。
愚生でさえ無理は分かっていて、経緯を眺めていたが、開いた口の閉めようがない。
狡猾でアホなメディアの煽てに乗ってるからこの始末だ。
穴だらけの泥舟も秒読みに入りましたね。

 ここ数週間の動きを見ていると、さすが小沢氏は役者が何枚も違うようで、弱点を見透かして相手を手玉に取っている感がありますね~。仙谷の首を取りに出たなーと思ったらアッサリ切り落としてしまいましたし。でも、氏の本意はこんなくだらないことで時間を浪費したくないといった、焦燥感が強いでしょうねー。

  • 2011/01/21(金) 01:46:18 |
  • URL |
  • bella donna #dA13HiGc
  • [ 編集 ]

菅内閣が日本を危機にしている。

菅と与謝野はどうしようもない、すってんてんの馬鹿のボンクラどもです。

この就職難、給与下げ、不景気に消費税値上げなど、頭の中はスカスカでぶっきら棒な口しか開かない。

まず、国民の政治をしてない菅内閣の年収を減らすことが第一に先!

日本の国会議員「年収4000万超」国会議員の報酬は高すぎる期末手当年635万円、文書通信交通費月100万政党所属(立法事務費月65万)これらは非課税。
日本は世界の最高に高い。

米国で約1700万円、イギリスやフランス、ドイツは1000万円前後。

独立行政法人も不透明でこの赤字財政体制の中で殆ど存在自体が無駄。

もっと無駄なのが高額な防衛費。
これを削ること。

米軍が日本と同盟を組んでいるのは、アメリカがお金を出したくない為。

  • 2011/01/22(土) 19:54:34 |
  • URL |
  • unknown #-
  • [ 編集 ]

bella donna様

コメントありがとうございます。
>仙谷の首を取りに出たなーと思ったらアッサリ切り落としてしまいましたし。

結果的には、まったくおっしゃる通りですね。
連中も、こんなはずではなかったと首をかしげているかもしれません。
しかし、まだまだ油断はできません。

  • 2011/01/23(日) 11:26:29 |
  • URL |
  • 亭主 #-
  • [ 編集 ]

アンチョビ様

コメントをありがとうございます。

>穴だらけの泥舟も秒読みに入りましたね

国民の心の中ではとっくに死んでいます。
あとは粗末な葬式をだすだけです。
しかし彼らは見苦しく延命治療を続けるつもりでしょう。

  • 2011/01/23(日) 11:33:04 |
  • URL |
  • 亭主 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/15-951de034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検察審査会とマスコミそして菅に一票投じた議員の責任

 小沢氏が今月中には強制起訴だと騒がれ、最後は離党だの議員辞職だのとの話が当たり前のように報道されるのを見・聞きしながら「では小沢氏は何の罪なんだ」と自分で何度も問うてみ た。 そもそも、事の発端は西松事件ではあるが、検察が”西松のダミー団体だから虚偽記...

  • 2011/01/19(水) 19:17:44 |
  • 雑感

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。