【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢一郎の復権が必要な理由

『ごろつきの言いがかり』に論理なんてものはあるまいが、それにしても自民党の言い分にはあきれる。
岡田でさえも驚いている。

子ども手当見直し、3党合意 来年度以降、児童手当復活 (asahi.com 2011年8月4日)
 民主、自民、公明3党の幹事長、政調会長は4日、国会内で会談し、子ども手当の見直しについて、9月末に期限が切れる子ども手当を来年3月まで事実上存続させ、来年度以降、自公政権時代の児童手当を復活・拡充させることで正式に合意した。この児童手当では所得制限を導入し、基準を年収960万円程度とすることでも一致した。


これで一安心と思っていたのだろうが……。
一歩譲れば、さらにもう一歩つけ込まれる。
馬鹿な岡田はただオロオロするばかりである。

谷垣氏が衆院解散要求 子ども手当見直しで「政権の正統性喪失」 (asahi.com 2011.8.4)
自民党の谷垣禎一総裁は4日の記者会見で、子ども手当の見直し合意を受けて、早期の衆院解散・総選挙が必要との認識を示した。「(民主党の)看板政策が取り下げられたことで、政権の正統性は大きく損なわれた。衆院選で国民との契約だとした主要政策を転換する以上、選挙で信を問うことが必要だ」と述べた。

これに対して民主党の岡田克也幹事長は会見で「(子ども手当見直し協議で)お互い我慢しながら合意点を見つけた。合意点を見つけたから解散しろというのは、野党第1党(党首)の言葉としてはいかがか」と反論した。


脅迫者の要求を飲んだら、それをネタにまた脅迫してくる。
往復ビンタを喰らったようなものである。
自民としては、相手を追い込むことだけが目的なんだから、当然の出方ではある。

妥協した相手は味方になるどころか、かさに掛かってさらに攻勢に出る。
党内にも新たな敵を作りだす。
岡田というのはどこまでバカなんだか。

子ども手当:廃止 色あせた民主の「目玉」 党内からも批判噴出 (毎日jp 2011年8月5日)
 これには民主党内からも批判が噴き出した。4日、鳩山由紀夫前首相は同氏を支持するグループの会合で「(野党の)圧力に屈してしまえば理念そのものがうせてしまう危機だ」と述べ、妥協を重ねた党執行部を批判。会合では「マニフェストの重要な旗を下ろすのはどうか」との不満が相次ぎ、夕方には小沢一郎元代表に近い北辰会の面々14人が、岡田幹事長に抗議文を手渡した。党執行部は内憂外患状態に陥っている。


自民党が人質にとっているのが、特例公債法案である。
アメリカでは国債発行額の上限引き上げ問題でぎりぎりの交渉が続いた。
日米同時に繰り広げられていたチキンレースであるが、オバマはなんとか踏ん張った。
妥協の産物とはいえ、一時的にはオバマの判定勝ちであろう。

岡田は何も得るところなく、ただ後退しただけである。
オバマの場合は、8月2日という期限があった。
その前日まで駆け引きは続いていた。

特例公債法案の方の期限は10月とか11月とか言われている。
それまでは何とかやりくりできるらしい。

何も慌てて相手のいうことを丸呑みすることはなかったろうに。
岡田が焦ったのは、これを菅降ろしの材料にしようとしたからであろう。
これを成立させることによって、菅退陣の3条件を整えようとしたために、自民につけ込まれてしまった。

政権・与党が足下を見られるのも致し方ない。
頂点に立つのは、民主党代表・内閣総理大臣である”狂人・菅直人”である。
政府運営の責任を担うのが官房長官の”嘘つき枝野”である。
党運営は”能なし岡田”が責任者である。

弱いとみたらどこまでも追い込む。
谷垣は今度は民主党の主要政策の撤回まで要求してきた。
理屈はどうでもいい。

谷垣総裁“政策撤回が必要” (NHKニュースweb 8月6日)  
 この中で、谷垣総裁は、民主党内で、赤字国債発行法案を巡る協議で、マニフェストで掲げた主要政策の撤回に応じるべきではないという意見が出ていることについて、「努力をしようという姿勢がないのは間違っている」と批判しました。そのうえで、谷垣総裁は、赤字国債発行法案について「われわれは、法案そのものを否定しているわけではなく、必要なものだと思っている。早期の成立条件を整えるために政府・与党がまずはしっかりと取り組むことが必要だ」と述べ、法案の成立には民主党がマニフェストで掲げた主要政策を撤回することが必要だという考えを改めて示しました。


往復ビンタは止まらない。

『法案は必要なものだと思っている』
けれども、『民主党に努力しようという姿勢がない』から通さない。
”努力”とはマニフェスト実現のために力を尽くすのではなく、マニフェストを捨てることを指すらしい。
マニフェストを捨てないと、国民が困ることになるぞ、という脅しである。

しかし、脅されているのは、国民なのである。
与野党の駆け引きの間で、国民は為す術もなく彼らに命をもてあそばれている。

6月2日の不信任騒動以来、政治は菅の延命パフォーマンスと菅降ろしとのせめぎ合いで2ヶ月が過ぎてしまった。
そして、震災・原発事故以来5ヶ月が過ぎようとしている。
本来なら、”力強い復興の槌音”が響き渡っているはずである。
産業界も復興需要で沸き返っていたかもしれない。

ところが起こっていることは、復興の停滞、原発事故の影響の拡大、国内需要の低迷、円高等による産業の空洞化への懸念等々である。

アメリカではとうとう国債の格付けが引き下げられた。
アメリカ国債デフォルトという危機を現実の問題として見せつけられた世界の、アメリカを見る目は確実に変わってくるだろう。
世界で不気味な地殻変動が起ころうとしている。

こういう世界の変動に日本の政治は到底対応できない。
ちまちまとした単独市場介入などでお茶を濁している場合ではないのだ。

もはや、菅内閣や民主党には政治を任せられない、という段階は超えている。
今の政治家には、もちろん自民党を含めて、政治を任せられないというところにまできているのである。

辛うじて希望があるとすれば、小沢一郎の復権である。
小沢一郎が万能というわけではない。
しかし、彼に権力を集中させることによって、国の力を一つの方向に集中させることができる。
彼が常に最善の政策をとれると言うわけでもなかろう。
ただ小沢一郎ならば今の政治家どものだれよりも、もっとましな政治のシステムを構築し、政治を前進させることができるだろう。
そういう希望を与える唯一の政治家が小沢一郎なのである。

小沢一郎の復権なくして、この国はどこにも進めない。



民主主義の確立のために!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします



昨年までの記事は下記にてご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

古書 那珂書房






コメント

いいえ

中国共産党日本支部長(と噂のある)小沢一郎さん(帰化朝鮮人工作員と噂がある)は日本には要りません。私達日本人は断固小沢一郎さんを絶対拒否拒絶します。

  • 2011/08/08(月) 11:54:08 |
  • URL |
  • マリア #pYETyF7Q
  • [ 編集 ]

この国の国会議員で、政治家といえる人は、小沢氏しかいないですな。ただ、小沢氏は、二大政党を意識するあまりに組む相手を間違った。功を焦って民主党に合流せずに、新進党で政権をとることを目指すべきでした。

  • 2011/08/08(月) 15:50:47 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

転職活動

無能岡田に続き、前原の「マニフェストには最初から反対だった」発言、枝野の「子供は社会ではなく親が育てるべき」発言・・・ドミノの様に、止まらない。
多分、自民党との連立~民主党からの転職狙いでしょう。
小沢民主党を壊した功績により自民党でも幹部扱いか?

  • 2011/08/08(月) 16:47:01 |
  • URL |
  • em5467-2こと恵美 #t62EjsKs
  • [ 編集 ]

>中国共産党日本支部長(と噂のある)小沢一郎さん(帰化朝鮮人工作員と噂がある)

 だから~。その噂の根拠は何よ?半島工作員が「手下、連れて来たから握手して記念写真撮らせてくれ」って、中国の国家主席を何十分も突っ立たせた訳? 随分、横柄で権力持った半島工作員ですね~。

  • 2011/08/08(月) 21:08:01 |
  • URL |
  • bella_donna #-
  • [ 編集 ]

公務員犯罪リアルタイムレコーダーつき護憲デモ行進のススメ

>毎回毎回、大きいデモがあるたびに同じ記事を書いている気がします。つまり毎回毎回ケーサツがデモを弾圧しているということ(@_@;)
毎回毎回デモの主催者側が揉め事を起こす…なんてことがあるはずないでしょう。連続する不当逮捕劇は「国家権力」とやらが国民の権利を侵害していることの証明です。・・・<
>>http://seturibaika.blog72.fc2.com/blog-entry-596.html
>それって(もう一つの)カニコーじゃん!!(雪裏の梅花さま)

これこそGHQアメリカが日本国憲法の基本的人権を66年間にわたって蹂躪しつづけている証明であり、日米地位協定の存在こそがアメリカの日本人に対する破廉恥至極なレイシズム強要暴行凌虐略奪という中世的蛮行を可能にしている。
この「国家権力とやら」の後ろ盾になってこれを操っている本当の悪玉の正体は、「地位協定」によって日本国憲法を踏みにじるアメリカ政府なのである。
(カニコー(蟹工船)よりも峠三吉の「人間をかえせ」のほうが具体的参考になるかも。)
直ちに日米地位協定を破棄しよう。
腰抜け奴隷国会がやらないのなら国民投票で主権者国民自身の手で直接に破棄すれば済む。簡単なことだから即日破棄できるよw

まあそれにしてデモするたびに警察が性質の悪い当たり屋みたいな取締りで堅気の人を見せしめ不当逮捕連行してくるんなら、これからのデモは参加者全員がドライブレコーダー装着車みたいにひとりひとりデジカメやケータイやおもちゃの安いムービーカメラを持って、行進中監視している警察を逆に全員で監視撮影しながら行進すればよいね。警察が仕掛けた接触事故や衝突時に周囲の全員が音声付動画記録をすれば、どの警官が誰に暴力を振るったかが正確に記録され、あとで特別公務員暴行凌虐罪で犯人を告発するときに証拠動画記録として提出できるように。

石川議員が密室人質司法の違法検察官をデジタル記録証拠で検挙した前例にならって、これからはリアルタイムデジタル記録で「当たり屋」警察の違法弾圧犯行をひとつも残さず堅気の市民の手で検挙してやろう。

また、警察が現場でデモ参加者全員のカメラを取り上げようとすれば(実際には警察が自ら法を犯さない限りできないけどねw)カメラ所持者全員を逮捕しなければ取り上げられないが、留置場の関係からそれも物理的に不可能だしね。これで警察は合法的にはデモ隊に対して完全に手も足も出せなくなる。
あとは囮捜査員をデモ隊に参加させてわざと違法な騒乱を起こさせて警察が乱入しやすくする非合法の取締りしかできないが、これもデモ隊全員の動画記録があれば騒いだ者が誰か動画で特定されるので、連行先の警察の身元調べでごまかせないように新聞社に騒ぎを起こした本人の証拠映像を匿名で情報提供すればよい。あの尖閣ビデオ流出させた匿名海上保安庁前職員みたいにね。こうして、非合法おとり捜査員によるマッチポンプ騒乱違法検挙もロープライスハイテクデモレコーダー持参デモなら完封することができる。

このドライブレコーダーならぬ公務員犯罪をリアルタイムで証拠保存記録する護憲レコーダーは、沖縄高江辺野古や上関など、公権力の違憲な強制執行犯罪が行われる現場ではどこでも絶大な威力を発揮するであろう。

  • 2011/08/08(月) 21:18:48 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

得手に帆あげて

児玉氏の怒りは被曝に苦しんでいる人々を助けようとすると法律違反にされてしまう今の違憲立法状態を座視している人道にもとる国会議員どもに対する腹の底からの怒りである。

児玉氏の涙は東電の放射能テロによって祖先から受け継いで子孫に受け渡していくはずだった美しい日本の国土から、テロ共犯者の法匪犯罪者政府の暴力的強制執行で理不尽に追い立てられる被曝被災者の苦しみを思い胸詰まって思わず流す涙である。

児玉氏の笑顔は避難を禁じられて強制的に被曝させられたヒバクシャたちが最も大事な健康の源である免疫力をいたずらに低下させないでできるだけ強化できるよう、前途に希望を持って復興に少しでも前進があれば心の底からの笑顔で喜び合うようにするために、心で泣いて顔で笑う菩薩の尊い利他行の笑顔である。

小泉菅海江田ら与野党問わず政局ゴロカスバカ政治家どもと霞ヶ関法匪官僚や、電力会社や経団連や孫ら政商や、テレビ芸者エセ芸能人マスゴミ人どもが自分自身の私利私欲だけに基づいて感情失禁する浅ましい亡者の利己保身目的の薄っぺらな空怒りや空泣きやへらへら薄笑いではまったくない。

児玉氏の下に民間の復興総力を結集しよう「得手に帆あげて」。

  • 2011/08/10(水) 09:12:15 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

戦後日本政治の正体

「原発建設推進政府による町の壊し方はアメリカの軍事侵略占領統治と同じやり方である」

>>http://ihara-k.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-24ec.html
>2011年8月 8日 (月)情報はすべて公開(井原勝介ー草と風のノートーさま)
>「情報はすべて公開し、大切なことは市民と一緒に決めます。」
> 私が目指す政治である。(以下略)

>(コメント欄の投稿)『民主主義』『市民運動』という騙しとその犯罪性 3~『緑の革命』の事例: 貧しい国を助けたいという善意と情熱だけでは、市場派に利用され片棒を担ぐ事になる
http://blog.trend-review.net/blog/2011/08/002042.html#more
投稿: 紹介記事 | 2011年8月 9日 (火) 10時56分<

>(通りがけの投稿)
>紹介記事
のなかから結論を紹介。
>>社会運動という中身のない運動ではなく、事実を伝えていくこと、構造認識で社会を捉えていくことこそが今求められていることなのです <<

事実を伝える記事の好例。(長周新聞)これが戦後日本政治の真実である。
>>http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/10nenhoutisurebakaminosekityouhasyoumetu.html
>10年放置すれば上関町は消滅
売町政治転換し町再建急務
  全町団結で発展の可能性大     2011年8月3日付(以下略)<

すなわち、日本政府は地位協定アメリカの操り人形棄民テロリスト政府である。
直ちに地位協定を破棄しよう。

  • 2011/08/10(水) 09:13:14 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

放射能テロ特A戦犯

クリストファー・バズビー博士によると、今の日本政府は、昔の戦争犯罪と同じようにいずれは裁判にかけられ、長期にわたって刑務所に入れられるだろうと述べている。(カナダde日本語さま)

>内部被曝を隠蔽せざるをえなかった理由はこれだ! 米国の壮大な軍事戦略がその背後に!(先住民族末裔の反乱さま)
>>http://blogs.yahoo.co.jp/nothigcat2000/20900863.html
コメント欄
>経団連もこれに乗ってるんですね。
>恐ろしい事実が一杯。小泉の郵政なんてかわいいものですね。
>2011/8/10(水) 午前 7:54 [

とんでもない。
全身アメポチ詐欺師小泉こそが原発粗製濫造の主実行犯であり特A戦犯である。
>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2005/07/post_2066.html#comments
>多度津工学試験所、閉鎖 ~小泉が鉄くずとして売っ払ってしまった(Goodbye! よらしむべし、知らしむべからずさま)

cf.クリストファー・バズビー博士の全コメントが書き出されてあります↓
>私が伝えたいのは「科学者は嘘をつく」ということです(カレイドスコープさま)
>>http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-758.html

  • 2011/08/10(水) 14:41:50 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/145-7390b4b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自民党、すっかり夜盗に成り下がる

 子ども手当を巡る与野党の攻防でとうとう民主党が折れた。所得制限の額などはっきりいってどうでもいい、みみっちい攻防で結局子ども手当は廃止の方向に向かうことになった。自 ...

  • 2011/08/07(日) 13:23:29 |
  • 痛みに耐えるのはこれからだ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。