【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅よ、海江田を早く辞めさせてやれ。危ないぞ。

海江田経産相の精神状態がおかしいのではないか?
海江田万里62歳。
この歳になればそうたびたびは泣かない。

「抗議の辞任」一転「やらせ質問」受け号泣 引責危機…海江田氏いつ決断 (産経ニュース 2011.7.30 )

stt11073011470000-n1.jpg

ニコニコ動画のヤジコメントがおもしろい。(7月29日 経済産業委員会

『泣くか、泣くか』
『泣くぞ、泣くぞ』
『泣き芸人!』
『アーア、泣かしちゃった』。

肝心の泣く場面はこちらが面白い。
この泣きっぷりには唖然とさせられる。
国会でここまで本格的に泣いた議員がいただろうか?

自民党議員の追及に海江田経産大臣が号泣(You Tube 11/07/29)

今後、国会で海江田が答弁に立っても、関心は『いつ泣くか』の一点に絞られる。
海江田も泣くことに快感を感じているのではないか?

もともと被虐的性向の強い人物なのかもしれない。

海江田イジメは今年1月14日の第二次菅改造内閣発足で顕在化する。
この内閣改造の最大の目玉は、与謝野馨経済財政政策担当大臣であった。
それまでこのポストには海江田万里がついていた。
海江田ははじき出される格好で経済産業大臣に就任。
経済産業大臣の大畠章宏は国交大臣に。
国交大臣の馬淵澄男は民主党広報委員長に。
馬淵の場合はその前に参院で問責が可決されていたため、さほど不自然とも言えないが。

海江田にとっては二重の意味で不本意な人事であったろう。
当時菅内閣の最重要課題は、『社会保障・税一体改革』であったろうか。
その花形テーマを与謝野に取られてしまったのだ。

もう一つは、与謝野と海江田が同じ選挙区であるということである。
衆議院東京一区。
日本のと真ん中である。

二人はここで勝ったり負けたりの戦いを続けている。
前回与謝野は自民党の比例で救われている。

その二人が同じ内閣の閣僚として席を並べる。
次回当選はほぼ絶望の与謝野としては、必死で生き残り策を模索していたところであった。
一方、海江田にすれば、青天の霹靂である。
絶対安泰と思われた議席がにわかに揺らいできたのである。
思わず口にしたのが、『不条理』ということばであった。

これで海江田は完全に菅になめられてしまった。
不幸なことに、原子力事故が起こってそれが経産省の管轄であった。
しかし、菅は海江田を無視して勝手なことをやり続けた。
細野にも仕事を取られた。
イジメはエスカレートするばかりである。

それでも海江田は辞めない。
ストレステストで涙を浮かべ、手のひらに『忍』の字を書いてまで必死にこらえていたが……。

もしかすると海江田はマゾヒズムに目覚めてしまったのか。

苛められる喜び!
堪える快感!
そしてそれが頂点に達したのがあの随喜の号泣だったのか。

菅直人は早く海江田を辞めさせてやれ。
国際会議の場で泣き出されたりしたらみっともない。

民主党議員は掴んだ権力への未練から、権力ばかりでなく政治生命まで失いつつある。

海江田の場合、もっと危ない。



民主主義の確立のために!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします





昨年までの記事は下記にてご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

古書 那珂書房






コメント

普通に考えて、海江田氏の反応は尋常ではないですね。そもそも、与謝野氏が入閣した時、また菅総理が海江田氏に相談なく頭越しに記者会見を開き、私見を開陳した時などに、小沢派の人たちから辞任を進められていたのをここまで引き延ばしてきたという伏線があったからではないでしょうか。あえて辞任せず閣内で手腕を振るうことで自身の使命を果たす考えだったのが、見事裏目裏目にでた悔しさがあったんではないでしょうか。まぁしかし、この人は、毒にも薬にもならん経済学の評論家であって、政治家ではないですな。

  • 2011/08/01(月) 02:15:39 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

官僚は議会政治の執事であるべきが会社のような私益の集合体組織となり修復不可能なほど腐っていった

ビービー泣くな海江田!

君に出来ることは東京1区で財務省と財界とゴミ売りのワタナベの代理人、ミスター消費税増税デフレ猿の与謝野猿を落とすことだろう。

官僚にへつらって迎合するのが中庸政治と思ったなら大間違いだ。
魑魅魍魎の官僚に食い散らかされて終わりだよ。

ツマラン話しだが地盤なき政治家は奴らに利用されるだけで国民の目には、与野党含めた他の99%の議員同様に国民の利益ならず官僚個人利益の集合体である省庁の利益のための代理人としか映らない。

官僚組織があらゆることを秘密に隠匿して影で好き勝手できる現状にメスを入れ今の仕組みを徹底的に普通の民主主義国になるように再構築しないと国も国民もこのまま消滅する。
省庁を議会政治の執事(普通の民主主義国)にさせ国民に利益と政策が責任とともに還元される仕組みを作ることが今の政治家に求められることだが、それを実行しようとすると石井氏のように暗殺されたり、小沢氏のようにスクラムを組んで抹殺しようとする。
そのためには魑魅魍魎の官僚の「私益のため国家を牛耳る会社のような官僚組織」に対抗できる実力を持つしかない。

今の日本の国会議員では小沢一郎ひとりしかいない。
検察とマスコミを使ったあの史上類を見ない悪辣で執拗な攻撃に耐えてなお平常心を失わず、負けない頭脳と実力は驚愕にあたいする。
少なくとも数十年にひとりの政治家だろう。
海江田よ、お前にはそれは無理だ、泣くな、小賢しいことは考えずに、自民党の悪政を見極めて、批判する立場だけに集中しろ。
今は官僚もガタガタだ。
無能なあいつらもなりふりかまわずキチガイのようになっている。

キチガイに迎合されても泣かれても国民は困る。

根っからのキチガイの手先や魑魅魍魎官僚、有象無象自民党公明党が権力ほしさにうごめいているのに、改革する意志と実力のない政治家は意味がない。

  • 2011/08/01(月) 13:25:08 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

訂正

自民党の悪政を見極めて…→自民公明党の下心を見極めて…

  • 2011/08/01(月) 13:33:04 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

まず捕えて断罪せよ

>「エネルギー」とは?「社会」とは?「人間」とは?(「日本人」の研究!さま)
>>http://cpt-hide-cook.seesaa.net/article/217694712.html

子供は国の宝である。子供を育てる社会は未来へ続いていけるが、子供を見殺しにする国に未来などないのはあたりまえである。

ヤクザの世界のように親(分)のために子(分)が死ぬ逆縁を構成員に要求する社会など、人道に真っ向から背く背徳非合法犯罪組織でしかないのである。
戦後日本社会は田中角栄首相時代を除いてすべて戦争マフィアアメリカを親分とする恥知らずの対米隷属政治を続ける泥棒官僚国家でしかない。

直ちに地位協定を破棄して反人道政治犯罪組織を断罪し解体せよ。断罪無き自主解体は刑事責任の所在をごまかすためであり、犯罪組織の常套手段である摘発逃れ・証拠隠滅・とかげのしっぽ切りであるから、必ずまず最初に厳しく断罪を行わねばならない。

  • 2011/08/01(月) 17:55:21 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/142-481d98dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。