【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮城県知事村井嘉浩の卑屈と地方主権

最近もっとも不快な印象を受けたのが宮城県知事の姿である。
松本龍復興担当大臣に叱責を浴びせられて、卑屈なお追従笑いを浮かべていた姿は、この国における中央と地方との力関係を如実に表している。

5164065ddd874531a3fc00ae9d2adf11.png

散々叱られて顔をこわばらせていた村井知事であった。
しかし次に松本が吐いた台詞は、「これはオフレコです。書いたらその社はおしまいだから」というものであった。
ここで村井は奇妙な笑いを見せた。
阿諛追従の卑屈極まりない笑いである。

o0471025911330960370.jpg

本来ならここで村井は怒らなければならないところである。
権力者の奢り、地方軽視、言論圧迫!
ところが村井はヘラヘラと笑いを浮かべている。
(松本復興相、宮城県知事と会談 2011/07/03 )

そしてその翌日、松本大臣への風当たりが急激に高まったのを見て態度を豹変させる。

村井知事「国と地方は主従関係ではない」 (産経ニュース 2011.7.4)
「国と地方自治体は主従関係ではなく対等なパートナーだ。命令口調でなく、お互いの立場を尊重するような話し方の方がよかったのではないか。取り方によっては『国の方が偉いんだ』ととらえる人もいると思う」
「約束した時間に入り、遅れたわけではない。社会通念上、このような接遇が正しいと理解している。今後、松本大臣がおいでになったときは“松本大臣バージョン”を心がけたい」


なぜそれをその場で直接松本龍に言わなかったのか!
マスコミの流れが自分に有利と見ると早速態度を変える。
精神の卑しさが全身からにじみ出ている人間である。

いくつかの自治体は自分たちが被害者であるかのように振る舞っている。
復興の遅れを国のせいにして、自分たちの無能・怠慢には目をふさいでいる。
放射能汚染の実態を自ら住民に対して隠蔽する。
子供を汚染の危険にさらして見殺しにしようとしている。
地元の利益を優先して、食物汚染の実体を調査もしなければ公表もしないで移出する。
随所で小役人根性を発揮している。
”地方主権”などとは片腹痛い。

この国の政治は中央も地方も堕落しきっている。
税金は人間を腐らせる。
もちろん地方には中央に比べてましなところも少しはあるが……。

松本龍は早々と大臣を辞めた。

菅首相:被災地の皆さんにおわび、任命責任ある-松本氏辞任 (bloomberg.net 2011/07/06)
 首相は松本氏の言動について「大変ある意味で不快な発言なりがあったということで本当に被災地の皆さんに私からもおわびを申し上げたい」と指摘。自らの責任に関して「被災地の皆さんに反発を買うような形になったことは私にとっても大変残念な思いだ。任命したのは私だから任命責任は私にある」と語った。郡和子氏(民主)への答弁。


野党も与党もマスコミも、「首相の任命責任」を声高に叫ぶ。
しかし菅を追いつめることなど彼らにはできない。

「任命責任はわたしにある。で、それが何か?」

任命責任はあっさり認めるが、決してその責任はとらない。
菅の開き直りの前に、「任命責任、任命責任」という叫びだけが虚しく響いている。
菅の前ではすべての言葉が力を失う。



民主主義の確立のために!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします



昨年までの記事は下記にてご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

古書 那珂書房






コメント

この国はもう駄目?

 政治家、とは詐欺師の別称とこの頃
得心しております。

 詐欺師は監獄におくらねばなりません。

では、どうすれば、よいのか?
皆さん、知恵を絞ってください。
私はこれから出かけますので、後よろしくお願いします。

  • 2011/07/07(木) 09:19:39 |
  • URL |
  • sunhot #jAo7iyUA
  • [ 編集 ]

復興の遅れは、ひとえに国が高台移転を検討したまま宙ぶらりんで何ら具体策を決定せず、津波に流されたもと位置に家を建て替えたり、店や事業所を再建させることを止めているからでしょう。宮城県知事は、松下政経塾出身のグローバリスト、火事場泥棒的に宮城県の漁業に大資本の参入させるために何やら手前勝手な美辞麗句を遣っているからでしょう。かつての小泉改革を彷彿とします。
松本龍氏が辞任したのは、マスコミは宮城県知事への応接をクローズアップしてますが、本当は岩手県知事に対して、知恵を出さない者は助けないという発言、これは復興の財源に増税を反対していた岩手県知事に、増税に否定的なことをいうなら、岩手は見捨てるという脅しだったのでしょうが、岩手県の被災地の人をひどく傷つけたことによるのだと思います。マスコミは真実を歪めて伝えるので、話が全く別の話になりますね。

  • 2011/07/07(木) 13:41:26 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

それもそうだが

全原子炉緊急停止し、拝金真理教放射能テロ実行犯をブタ箱へ。

まずは玄海。
海江田大臣と保安院が行った九電の現地住民公聴会玄海再稼動意見集約捏造は国内法で公文書偽造に当たります。九電ともども逮捕相当ですね。

  • 2011/07/07(木) 14:13:16 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

責任逃れのたらい回し

現民主党の執行部は財務省をカスガイにして自民公明党と癒着して、福祉を食い物にする官僚利益と消費税を上げ大企業優遇の電力会社、NTTなどの大財界優遇、重税と不景気に押し潰される国民不利益の遂行をするヘドロ化した癒着勢力の腐りきった実態だ。国民不在のまま利権と権益を廻り様々に力学が絡みあっている。あらゆる国の決め事に国民が不在であるのははっきりしているが、国民をそっちのけで権益を貪り国民不在、責任不在、税金分配の独占、収支の隠蔽、の狂った仕組みが限界に来ているにもかかわらず、責任を死に体政治に押し付けて、頭を変えながら支配体制を維持しようとする。
国民の命と未来を奪った福島原発事故の責任は官僚、東電、政治の癒着したヘドロ化した同体がもたらした大罪だろう。保安院、経済産業省、財務省、文部科学省、予算の餌に躍る御用インチキ学者、広告料金と官僚情報の餌をもらう寄生メディアとインチキ電波芸者。死に体政治の責任にして自分達は責任を逃れようと必死だな。経済産業省と保安院等の分離など英国に言われた通りをリピートする始末。いっそ、ロンドンやワシントンに改革をやって貰ったらどうだ?

  • 2011/07/07(木) 14:42:19 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

裏では民主(仙ダニ以下お仲間執行部)、自民、公明、官僚ががっちり手を取り合っている

仙ダニ以下現民主執行部-自民党主流派-公明党-財務省、経済産業省、文部科学省、総務省、法務省、検察庁、最高裁判所事務局、最高裁判所、国税庁、大メディア、以上官僚と財界と政治勢力と大メディアによるコングロマリット複合体。この複合体は腐敗体制が是正される真の改革を恐れどのような手段を使っても国民と国益を含む反対勢力を潰そうとする。
「菅直人」-ただの総理になりたかっただけの人、仙ダニ以下お仲間に自分を売って数々の民主党本来の公約を潰しただけでも万死に値する。
現在は前述の巨悪勢力であるマスゴミや仙ダニ以下現民主党執行部や官僚、自民党に責任転嫁と目眩ましの道具として使われている。
そういう意味で国民は冷静に前述の巨悪にターゲットを絞り何年何十年かかろうとも、国民が自ら責任が持てる国民による国民のための日本国を成就させるべくマスコミに拠らずとも魂で姿勢を正し胸をはって抗議を続け、一票が責任とともに自らに還元される仕組みを作ることを目指して確実に巨悪の息の根をとめなければならない。

  • 2011/07/07(木) 20:17:54 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

地位協定破棄すれば簡単に改革できる

ま、案ずるより生むが易し。論より証拠で破棄すればよい。
復興の大財源が手に入るからね。

  • 2011/07/07(木) 23:47:13 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

それもそうだが、まずは目前の泥棒を国内法で捕り抑えよう

「カンニングは犯罪です:ストレステスト」

>原発推進派が雁首そろえてテスト内容を決め、テストを実施するのである。・・・やるまえから、「安全」という結論は出ているのである。
>>http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1071.html

試験問題が試験前に漏洩されたら国内法でカンニング不正行為現行犯で逮捕ですな。国内法で官製談合現行犯そのものだし。
保安院また罪に罪を重ねるの巻。
おいおいこれじゃ一生日本の刑務所から出られなくなっちゃうよ。

  • 2011/07/08(金) 08:31:33 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/130-eb5fa1e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本を救うのは誰か?

 原作・士郎正宗、神山健治監督によるアニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」は、「少子高齢化」の恐ろしい裏側を描いている点において、まさに今日的な作品に仕上がっている。  近づいてはならない「Solid State」とは、いかなるものなのか...

  • 2011/07/10(日) 08:28:42 |
  • 格闘する21世紀アポリア

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。