【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅と朝日は二人三脚、そして菅をおだてる悪人がいる

「菅の顔だけは見たくないという人がけっこういるんですよ国会の中には。本当に見たくないのか! 本当に見たくないのか! 本当に見たくないのか! それなら早いことこの法案を通したほうがいいよと・・・この作戦で行きたいと思いますので!!」

凄いロジックである。
こんなバカ理屈を真に受ける奴はいないだろうと思っていたら、朝日の社説が飛びついた。
一読すると菅直人の退陣を主張しているかのようだが、説くところは菅直人のロジックそのままである。

【朝日・社説】延長国会―さっさと懸案片づけよ (asahi.com 2011年6月23日)
 ここは、すべての国会議員が大胆に発想を変えたらどうか。
 「首相おろし」で与野党が協調できるのならば、首相が意欲を示す政策課題に取り組み、さっさと片づけてしまうのだ。
 慎重を要する審議を早く打ち切れというのではない。進めるべきことをきちんと進める。それだけで、首相がとどまる理由を消していける。
 たとえば、特例公債法案をこのまま放置すれば、国は予算を執行できなくなる。そんな事態は野党も望むまい。成立を引き延ばして首相を追い込む戦術を改め、成立させるのだ。
 「資金繰り破綻(はたん)」の恐れをなくし、首相の外堀も埋められるのだから、野党にとって一石二鳥ではないか。
……
 国会は仕事をしよう。それで局面を変えれば、首相は続投の大義名分を失う。


朝日につける薬はない。

>首相が意欲を示す政策課題に取り組み、さっさと片づけてしまうのだ。

そんなことをしても、菅は次から次へと課題をこしらえてくる。
どんどん課題が片付けば、それを理由にますます居座りを続ける。
仕事が進むのなら、菅が辞める理由は無くなる道理である。
まさかこんなバカ話に乗せられる奴はいないだろうと思っていたら、早くも谷垣が乗せられた。

2次補正予算案7月中に成立の公算 自民幹部が協力表明 (asahi.com 2011年6月25)
震災復旧にあてる2011年度第2次補正予算案が、7月中に成立する公算が大きくなった。自民党幹部が25日、審議への協力を相次いで表明。菅政権は7月15日前後の国会提出を目指しており、順当に行けば1週間程度で成立する見通しだ。

 自民党の谷垣禎一総裁は25日、鹿児島市で講演し、2次補正について「そんなに考えが違うものは出てこない。ぽんぽん審議すればいい。どんどん協力する」と明言した。石原伸晃幹事長も同日、福井市の講演で「まだ詳しい中身は見ていないが、協力する」と語った。自民党は延長国会で震災関連法案の審議には応じる方針で、2次補正の審議にも前向きな姿勢を示していた。


こいつらはバカに乗せられる大バカである。

そのバカをおだてるワルがいる。
一見”八方破れ”の風貌ながらそれなりの計算は怠らない。

死に体首相を介護する亀井と北沢 何が狙いなのか (ゲンダイネット 2011年6月22日)
 亀井は「首相が腹を決めて震災対策をやろうとしている時に、部下が『介錯をしたい、介錯をしたい』と刀を振り回している」(今月13日)、「辞めろと言われて政権を投げ出すと笑いものになる」(同19日)。

…先週の永田町語録…(産経ニュース 2011.6.25 )
(20日)
 ▽殿の首
 亀井静香国民新党代表 いまの民主党は与党か野党か分からない。家老が殿の首を差し出して戦おうとしている。(菅直人首相の退陣時期をめぐる民主党内の混乱に関し、会合のあいさつで)


忠臣蔵ではあるまいし。
亀井は、”主君押し込め”という歴史的事実があったことを知るまい。
江戸時代、家来が主君を”押し込め”つまり無理矢理隠居させるということが行われていた。
家来の忠誠の対象は主君個人ではなく、藩あるいは家であった。
主君が家の存続にとって害になると思えば、主君を押し込めるのは正しいことと考えられたのである。

政治家の忠誠の対象は国家であり、国民である。
首相が気が触れていれば押し込めることこそ、正義である。

もちろん亀井の狙いは別にあるのだろうが、それでも論理の筋、民主主義の道理をはずしては説得力はあるまい。

菅をおだてる悪い奴がもう一人いた。

首相、孫正義氏と3時間会食 (asahi.com 2011年5月15)
会食は、孫氏の自然エネルギーに関する論文を読んだ首相の誘いで実現。同席した福山哲郎官房副長官によると、孫氏は首相が踏み切った中部電力浜岡原発への停止要請を「ご英断」と評価し、「今後もぶれずにやっていってほしい」と励ました。首相は「元気を頂いた」と応じていたという。


触れるものすべてを腐敗させる菅直人…今度の相手は孫正義 ─2011.5.17─ も参照ください)

そして孫正義はもう一度思いっきり菅を持ち上げて見せた。

6月15日 エネルギーシフト勉強会
エネシフ・ナウ! 6月15日(水)次第:孫正義氏講演/質疑応答/菅直人総理大臣の話/エネルギーシフト「再生可能エネルギー促進法」要望書 午後5時半から7時半まで衆議院第一議員会館大会議室(B1F)

「すごい土俵際の粘りだ。この土俵際のねばりで、ねばり倒して、この法律だけは絶対通して欲しい。頑張ってください!」

(これを受けて菅直人はよほどうれしかったのか、完全躁状態になってしまった)

「…今考えたんですね。どうも菅の顔だけは見たくないという人がいるんですよね!国会の中には。そういう人たちにですね、言おうかと思うんですよ。ホントに見たくないのか、ホントに見たくないのか、ホントに見たくないのか、と。それなら、早いことこの法案を通した方がいいよと!この作戦でいきたいと思いますので!(右手を二度突き上げる)どうかよろしくお願いします!!」


バカをおだてる奴は悪人である。
以来、菅は完全開き直りの強気一辺倒である。
国民の被る災いは計り知れない。



民主主義の確立のために!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします



昨年までの記事は下記にてご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



古書 那珂書房






コメント

世界最凶悪徳米軍の電源地位協定を直ちに強制終了破棄せよ

「不道徳公害有毒廃棄物垂れ流し工場霞ヶ関に巣食う馬鹿駄大学バカの壁ども 」

>>テレビ朝日報道ステーション「原発問題」に関する養老先生の主張に関連して
>>http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/61b673fe4085d64f394d70ebeeb292f0
>このままでは大学の原子力工学科に進む者がなくなり、日本の原子力科学が衰退する。

これは「官僚の給料を安くしたり天下りを禁じたりすると生涯収入が減って官僚になって出世しようという優秀な人材が枯渇する」という噴飯ものの「天下り必要悪論」とおなじである。

人事院の主張であるがこれこそ東大閥のバカの壁を如実に証明している。

そんなにカネ(生涯収入)がほしいのなら官僚など辞めて実社会で起業して社長になって自分の腕と頭と度胸で商売すればよいのである。稼がない公務員に賞与など不要の極致であるぞ。カネをほしがる公務員なんぞ社会に不要な不道徳な公害毒である。

平安時代の藤原一族荘園掠奪政治じゃあるまいし働きもしないで他人を貶める陰謀で自分だけ出世するような不正直不道徳極まる泥棒官僚社会が霞ヶ関にあることが世の中で最低の破廉恥な不祥事いやいや汚職談合という刑事犯罪そのものだということがバカ東大の破廉恥な偏差値バカの壁にはわからないのである。

原子力学者が出なくなる?バカ東大の原子力学者のバカさ加減はもう世界中が知っている。知らぬはバカの壁ばかりなり。

湯川博士も朝永博士もみんな東大じゃないのは偶然ではなく必然なのだ。お受験偏差値以外数字が読めないバカの壁にはわからんだろうから噛んで含めるようにおしえてやるが、これすなわち東大など世界的に要らんということだ。

不道徳な犯罪組織馬鹿の壁霞ヶ関を強制終了させるために、世界最凶悪徳米軍の電源「地位協定」をただちに破棄しよう。
平和憲法と安保条約はそのまま維持でね。戦争の狂犬米軍をつけあがらせないように厳しく躾けてやるべし。

  • 2011/06/26(日) 08:23:24 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

太陽光発電エネルギーは必須。
http://twitter.com/#!/hirotaka17/statuses/53618507178442752

  • 2011/06/26(日) 10:00:06 |
  • URL |
  • unknown #-
  • [ 編集 ]

我々には醜悪としか映りませんが、辞任を匂わすだけで、不信任案が否決でき延命できたのがよほど嬉しかったのでしょうね。味をしめて、早く辞任して欲しかったら、法案を次々通せ、震災復興を名目に消費税を少なくとも10%、許せば15%にまで引き上げることに成功すれば、ついには辞任する理由もなくなって、自民党の中で少数派だった小泉氏があざとく国民を騙しながら長期政権なったように自分もそうなりえると、奇妙な錯覚におちいっているのでしょうな。
亀井氏は、いつまでたっても審議入りしない郵政法案をいつかは通してもらえるという錯覚で菅氏の続投を願っているのでしょうけど、これもむなしい幻想ですね。菅氏は、通す気はないでしょう。被災地の復興や真に国民のための政治は遠のくばかりです。復興費用12兆円のほとんどは、その実、復興ではなく、単に財政再建のため増税の理由付けに過ぎないのですが、朝日が菅氏に好意的なのは、財務省主導のペテンの政治にはペテン師の政治家がもっとも似つかわしいからでしょう。

  • 2011/06/26(日) 17:27:53 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

>自民党の中で少数派だった小泉氏があざとく国民を騙しながら長期政権なったように自分もそうなりえると、奇妙な錯覚におちいっているのでしょうな。

 小泉のペテンに未だに気付かない国民も多くいますから、イラ菅程度のペテンでも騙せるかもしれませんよ。何せ「痛みなくして改革なし!」とかなんとか言いながら、実際に痛んだのは国民だけ、特に低所得者層なのに、国民の中には蹴落とされる方が自業自得的な雰囲気さえありますからね。そんな風に本音では思っているのなら、東北の復興なんて考える必要ないじゃん、とは思いますが、

>復興費用12兆円のほとんどは、その実、復興ではなく、単に財政再建のため増税の理由付けに過ぎないのですが、

官僚、政治家どもの本音は、そのようですね~。

  • 2011/06/26(日) 17:45:50 |
  • URL |
  • bella_donna #-
  • [ 編集 ]

bella_donna さんへ

震災で被災された方たちには本当にお気の毒なのですが、日本列島には、小泉改革という人災で、商店街が消えたり、貯蓄から投資への音戸に乗せられてトラの子の貯金を株や外債の投資で共に失ったり、正規雇用から非正規になって退職金はおろかタコ部屋生活に、否、タコ部屋すら追い出されそうになっている方々がどれほどいるか。また家族を経済苦から自殺で失った人も自殺者3万人/年のこの国には、今回の被災者以上におられます。そうした人たちから見ると津波で家を失ったくらい、それがどうしたんだ、何の援助もなく黙々と耐えている者がどれほどたくさんいるかと思いますね。今の菅政権が言うこと、やろうとしていることを聞くと、本当に必要なことはせずに、不要不急のことをえもたいそうに言うので聞いていて本当に胸が悪くなります。さすがに菅氏に騙される人はいないと思うのですが、NHKの街頭インタビューを見ていると、なんだか騙されてる人ばかりがでてきてがっかりします。この国の国民は一体どこまで人が良いというか、鈍感というか、まるで家畜のような民族ですね。それを良いことに政治家や銀行家が国民を豊かにしようという発想を失って本当に久しいです。

  • 2011/06/26(日) 19:23:01 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

>この国の国民は一体どこまで人が良いというか、鈍感というか、まるで家畜のような民族ですね。

 まあ、私もこの日本人の馬鹿さ加減はいったいどこから来てるのか?と何時も思ってます。兎に角、自分で考えることをせず隷属することが大好き、切羽詰まれば他力本願、神頼み・・・。203高地やガダルカナルの昔から、竹槍同然の小銃一丁持たされて、ズラーっと並んだ重機関銃の前に飛び出していくような民族性ですからねー。それも全滅するまで繰り返すと・・・。で、上層部は「そこに敵はいないものとする。」とか、脳みそ入ってないんじゃないかと思うぐらい能天気ですからねー。合理性のカケラもございません。昔の大失敗に懲りず福島第一の対応も似たようなもので、まずは「事故は起きないものとする。」の思考停止から始まって、事故処理なんか出来っこない連中にまかせっきり、おまけに真実が国民に知れるのが怖くって、身内にまで嘘をつく始末。で、下っ端は、もう既に燃料が地下の方に行って自然に冷えるのを待つしかないかもの状況なのに、循環冷却装置とか命かけて作らされてますからねー。別に赤紙が来て強制徴兵された訳でもないのに・・・。で、国民はそんな現場の連中を英雄視。特に所長なんて本店に盾突いたとかで祀り上げたりしてますが、この人の盾突いた理由が、ホントかどうか知らないけど「大津波がもう一回来ると持たないから、堤防を作れ。」とからしく、まあ、メルト・ダウンが進行中になに呑気な事言ってんだかと。大体、同じ規模の津波を起こすM9クラスの大地震が連続して起きる確率って、あなた方が主張して来た原発がメルト・ダウンする確率より低いんじゃないかと・・・。戦争中と同じで、まったく合理性なんて欠けてますわ。

  • 2011/06/27(月) 02:57:53 |
  • URL |
  • bella_donna #-
  • [ 編集 ]

bella_donna さんへ

度々、私へのコメントのレス有難うございます。
国民は、単純にムードに弱いだけなんでしょうが、それを良いことに、明治以来、官僚や政治家などの指導者階級が外国に隷属して売国政策を推進するのが、悲しいばかりですね。原発対応も、おっしゃるように先の大戦の指導者、指揮官の対応と全く同じです。目的を達成するための手段の一つだったものが、知らぬ間に最大の目的になってしまい、へんてこな決断が出てきて遂行されたりする。それで却って前より悪くなる。はっきり言って、国民や前線部隊をうまい具合に騙して、前より悪くすることが目的でやっているんでしょうね。

  • 2011/06/27(月) 06:22:19 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

司法の、独立した正しい姿とは(二題)

1.そろそろ指定検察官弁護士を重大な職務放棄で逮捕すべきだな。
1月31日に起訴状提出したのにまだ開廷されない。
争点は明らかであり公判前整理など全く必要ないので即日開廷できるはずだが、指定弁護士は憲法違反の重大な職務違反である。検察官は起訴すれば必ず直ちに審理開始を請求しなければならない憲法上の責務を負うているのである。
裁判官も同罪である。これを法律用語で共謀共同正犯と呼ぶのである。

参考:>>http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2010/12/post-ec20.html
指定弁護士への激励  宮崎学の子分編
通りがけ | 2011.06.27(月) 10:45 | URL | 【編集】


2.ヒットラートルーマンを超える極悪人政治犯罪

「原子力機構が大気への放射性物質放射量がチェルノブイリの約1/100以下だと認めた」
>>http://risingsun-kiri.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-d9fa.html
さまへ以下のコメントした。(加筆あり)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
土木技術世界一の日本の独自技術で石棺化をおこなえば原発周辺地域フクシマの復興はヒロシマナガサキ同様に短期間で可能である。

フクシマを核最終廃棄場にするなどもっての外の火事場泥棒行為である。ヒットラートルーマン以上の大犯罪を犯すことになる。菅政府がこの泥棒を行えば政府全員を犯罪組織構成員として投獄断罪処罰する必要がある。留置所刑務所が足りなくなるからふくいちのそばに鉄条網で三重に囲んだ仮設の収容所を作ってそこに入れればよかろう。

しかしヒロシマナガサキの臨界核分裂放射能残留物大気汚染は一瞬であったのに比べてフクシマはいまだに臨界が続いており大気中への臨界核分裂生成物放出が止まらない。原爆がずっと爆発し続けているようなものである。石棺化が完成するまでは住民が周辺から避難疎開するのが当然である。

その間の疎開住民への生活補償財産補償は当然東電と保安院の全個人資産で全額まかなう。経営陣官僚が刑事告発されるべき重大事故であるから会社整理省庁整理も辞さない強制補償である。

電気料金値上げや復興名目増税など絶対に許されない国家に対する犯罪である。

ただし海外援助にあたる思いやり予算は全額復興予算に付け替えて補償金としてこちらへつぎ込んでよい。地震直後から官邸に常駐する米軍の原子力専門家のアドバイスがなんの役にも立っていないことは明白なので、思いやり予算を米軍に対して支払う義理などとうに消滅した。

国は直ちに震災の被災者に対して全員に被災者証、福一のヒバクシャにたいして全員に被曝者手帳を配れ。両方配られる人もたくさんおられるだろうが事実に即して本人の戸籍確認をしながら迅速に確実に両証明書を遅滞なく発行し終えること。被災者ヒバクシャに対するすべての公的援助はこの証明書に対して行え。役人の中抜きは許されない犯罪であるから心して発行配布せよ。

石棺化の実際についてはこちらを参照
>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2011/06/post_2120.html

  • 2011/06/27(月) 18:52:07 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

これで北方領土は絶対に帰らない

ロシア経済発展省当局者は23日、マツダが同国極東・沿海地方に乗用車組立工場を設置することで同省と協定を締結したと述べた。
インタファクス通信が伝えた。

 ロシアにマツダの工場が設置されるのは初めて。同当局者によると、中型車「マツダ6」(日本名アテンザ)や次期モデルを年間
2万5000~5万台生産する計画で、生産開始は来年後半を見込んでいる。投資規模は約8000万ドル(約64億円)。

http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011062300883

中国に進出した経団連の二の舞ですね。
東京裁判史観で、過去、ナチスと同盟を組んだ罪滅ぼしと思い、了承しましょう。

  • 2011/06/27(月) 19:17:16 |
  • URL |
  • SHIN #8LhTbjOY
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/124-7af3eaf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。