【稗史(はいし)倭人伝】

稗史とは通俗的かつ非正統的な歴史書等をいいます。 現在進行形の歴史を低い視点から見つめます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城県高萩市長が東電に損害賠償請求

やっと行動する自治体が現れた。
この動きを全国にそして全国民の個人請求に広げなければならない。

東電に測定経費200万円請求 自治体で初 茨城・高萩市 
 茨城県高萩市の草間吉夫市長は16日、東京電力茨城支店(水戸市南町)を訪れ、福島第1原発事故により発生した経費として、204万7062円の請求書を同社に提出した。同市によると、風評被害を除き、自治体が業務増を理由とした経費を請求するのは全国で初めてという。

 同市によると、請求したのは市が独自で実施した空気中の放射線量の測定にかかった人件費や出張旅費、専門機関での分析費用など。県が設置した可搬型モニタリングポストを防護するためのフェンスの設置費用なども盛り込まれている。

 草間市長は「今後も(原発事故により発生した経費について)東電に対して請求を続けていく」とコメントしている。内訳は、3月分が約81万円、4月分が約42万円、5月分が約80万円。




民主主義の確立のために!
人気ブログランキングへ
↑ ご面倒でもクリックをお願いします



昨年までの記事は下記にてご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



古書 那珂書房






コメント

"風評"被害"を捏造配布したい国と官僚とメディア

平成23年3月11日から13日にかけて原子力事故が明らかになると同時にNHKその他の大メディアが「風評」と被害を妙に強調し、そこに私は大変な違和感を感じた。風評被害とは辞書が言うには「事実でない噂による被害」とある。
原発事故以来、事実でないことを一貫して垂れ流し続けたのは東電、国、外務省あがりのIAEA事務局長の天野である。彼らは事故の規模のデマを流し、正確な数値すら隠し、問題は全くないと言い続け、その間に責任の所在をあやふやにした。
つまり事実を隠し責任をあやふやにしたいがゆえのメディアを使った"風評被害"配布だ。デマを言い続けておいて"風評"などどうやって定義出来るのか。ここにも国民を「捏造言葉」で意識先導を試みようとする、低次元糞馬鹿の思惑がはっきりと見える。

  • 2011/06/20(月) 02:55:39 |
  • URL |
  • SN #-
  • [ 編集 ]

SN]様

”風評被害”についてのご見解はまったくおっしゃる通りです。
被害を与えているのは、風評ではなく、東電です。
”風評”という実体のないものに責任を押しつけるのは間違いでしょう。
意図的に”風評被害”という言葉を使う者に騙されてはいけないのですが……。

  • 2011/06/20(月) 08:08:30 |
  • URL |
  • 亭主 #-
  • [ 編集 ]

請求通り払わなければ刑務所へ送り込まれるよ

保安院とNHK記者クラブマスゴミに対してもそれぞれ損害賠償請求ができるね。
厚労省にも文科省にも損害賠償請求ができる。

かなりの額の復興資金が作れるはずだ。高萩市は全額被災住民のために使えよ。

  • 2011/06/20(月) 12:02:40 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

ちょこちょこ出荷規制しては解除を繰り返して、出回っているものは安全で、買わないのは消費者が悪いとでもいいたげですが、フランスで静岡産のお茶から放射能が検出されて廃棄処分になりました。もう日本の信用はがた落ちですね。
いいかげんな総理にいいかげんな行政がついてまわり、日本産のもの全てがいい加減なレッテルをはられる。風評被害をいうなら、その根源は菅直人に尽きるということでしょうなぁ。

  • 2011/06/20(月) 14:33:47 |
  • URL |
  • らむちゃのパパ #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

親しき仲にも礼儀あり

「トモダチ」に地位の上下の差はなく両者が対等であってこそ「トモダチ」である。

上下の差別を規定する地位協定は「トモダチ」二者の間にあってはならないものである。

安保条約は「トモダチ」の証としてそのままでよいから「トモダチ」を「トモダチ」でない主従関係に変質させ友情を踏みにじる「地位協定」を直ちに破棄しよう。

しかしふつうは親しき仲にも礼儀あり、「トモダチ」ならアメリカのほうから破棄を申し出してくるのが礼儀の当然だと思うがね。

  • 2011/06/20(月) 15:25:37 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

日本人のチカラ

「建国以来アメリカはトモダチを作れない狂犬である」

戦後国会政治はGHQの日本国内離間の計のもとにスタートした。終戦直後には憲兵を除いて日本国には官僚にも政治家にも在野にも国士が満ち満ちていた。官僚の鑑といわれる闇米を断食餓死した検事や渋沢敬三、宮本常一、GHQに三鷹事件で謀殺された下山国鉄総裁など枚挙に暇がない。
しかし戦後真っ先にGHQの配下にすりよった検察の破壊工作が徐々に功を奏してゆき、国内離間の計のもと作られた二大政党制による植民地統治化が進んで、小泉詐欺師が首相になったとたん国会破壊工作が急激に進展しいまや霞ヶ関も国会もほとんどがアメリカのスパイ状態となった。現在国会議員や政治家で小泉チルドレンとやらは全員アメポチスパイ小泉詐欺師の直系アメポチスパイである。

民主党で小泉直系は菅前原仙谷岡田枝野野田安住・・・あほといわれているものたちはすべてスパイであり、犬スパイどもの飼い主「戦争の狂犬アメリカ」の国益のために日本に地位協定を温存することだけを目的として政権にしがみつき、国会の決議機能を停止させつづけているのである。

こんな民主党にしたのはアメリカであり地位協定である。

江戸末期以来のアメリカの目標は中国侵略支配である。そのために日本列島本土を占領後核の貯蔵庫化した。放射能の恐ろしさを知っている米軍は基地のほとんどを置く沖縄には原発を作らせず温存してきた。
原発事故が起こって日本本土が全滅しても米軍は無傷で生き残るためである。

ここまでアメリカの野望中国侵略は不成功に終わってきた。しかし今度の原発事故で日本列島全体が核汚染され立ち入り禁止地域になれば、それを利用して日本列島という国が滅んだ地域を世界の核最終廃棄場にしようと中国に持ちかけるつもりであろう。硬軟使い分けて中国侵略支配野望を目的達成する。これが戦争の狂犬アメリカの単細胞戦争政治による世界支配戦略なのである。

地位協定を即時破棄して政治(戦争か平和か)のうち戦争しか知らぬ単細胞の「戦争の狂犬アメリカ軍」を日本の国土から追い払おう。

さて沖縄基地温存本土核最終廃棄場化がアメリカの計画通り成功すれば、つねに飢えている狂犬の底なしの食欲を満たす「思いやり予算」が得られなくなってしまう。日本に代わる新たな兵站補給植民地を獲得しなければならない。それが石油埋蔵量豊富なリビアでありすでに米軍植民地統治確立に向けた戦争の狂犬アメリカ軍の軍事侵攻が始まっている。

この現実から見て、すでに安全な代替植民地入手のあてがある米軍が、地位協定のもと虫けら奴隷化日本人に世話を押し付けた核牧場日本列島の核汚染危機を、煽りこそすれみずから被曝の危険を冒して助けようなどとは一瞬たりとも考えていないことは明らかである。地位協定を温存しようさせようとする勢力はこの世界の戦争の狂犬の真意を知っていて黙って日本列島本土四島すべて核汚染滅亡するのを待っているのである。

日本人はただちに地位協定を破棄してアメリカの地球覇権支配の野望を挫き、「戦争の狂犬アメリカ軍」を日本の国土から追い払い、独立日本人の手で世界平和を地上に築きあげよう。

  • 2011/06/20(月) 22:46:33 |
  • URL |
  • 通りがけ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamame30.blog103.fc2.com/tb.php/121-643f06a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

原発を再びというバカドモは、この映像を見てからにしろ!!海○田のバカヤロウ!石○のキチガイ!!

日本に国会議員という 人種がいるそうだ。 国民が、どんな困難に直面したのか! 国民が今どれほど苦しんでいるのか! 国民が今どれほど悲しんでいるのか!! 国民のその苦しみが、悲しみが理解できない人種がいる。 国会議員という日本人の亜種。 権力欲だけが異常に強い、

  • 2011/06/20(月) 20:40:29 |
  • f-kafkappaの日記~緑と青の風にのって~

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。